18年8月3日に芸能界を引退したものの、19年5月31日に芸能活動再開を宣言後、“宇宙ヨガ整体師”の夫とともにテレビ番組にひっぱりだこの小林麻耶さん。

8月は4日に『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)、8日『ダウンタウンDX』(同)、16日『バイキング』(フジテレビ系)、17日『朝だ!生です 旅サラダ』(テレビ朝日系)、19日に痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)、20日『徹子の部屋』(テレビ朝日系)、そして27日には『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)への出演が予定されているなど、精力的に活動しています。

そのため、「第二の堀ちえみさん事件が起きるのではないか」と危惧されているのです。

活躍著しい麻耶さんをこころよく思わないのは、堀ちえみさんへの誹謗中傷で書類送検となった50代主婦も利用していた、掲示板Mのアンチ麻耶さんスレッド

連日のテレビ出演にくわえ、9月1日東京都・成城警察署の1日署長として世田谷自動車学校イベントに出演する情報を入手すると、「生島(企画室※現所属事務所)はなんでも麻耶に(仕事を)回すなよ! 違反して交通安全1日署長なんてふさわしくない」と激怒するスレッド民。

「違反して」とは、18年8月17日号のフライデーに、銀座でポルシェを試乗中、Uターン禁止レーンでUターンしたことで違反切符を切られた現場を撮られたことを、指しています。ちなみにポルシェには、元TBSの安東弘樹アナが同乗していました。

すると、スレッド民たちは鼻息荒く、

「成城警察署に電話してください。『交通違反した小林麻耶さんを1日署長にしないでください』って」「みんなで苦情の電話しようよ」「直接電話します」「苦情くらいいつでもできるわよ。今までこいつのために少しでも時間を割くのが馬鹿らしいからしなかっただけ。去年違反している人はふさわしくない。今回は苦情の電話をするわよ。アンチが口だけでなにもできないと言っているようだから、みなさんそうしましょう」

と、決起。さらに、

参考記事:これは酷い! 堀ちえみのガン告白日に延々と批判を繰り返すニュースサイト 口内炎は「食生活のせい」とも | TABLO

「成城警察署と生島企画室に、抗議の電話をしました。『交通違反者に交通安全インベントとは、反面教師企画ですか?』と」「私はメールしたよ。10回くらいしたから」「私は『バイキング』の坂上さん宛てに電話をしたことありますよ」「一度、セントフォース(※前所属事務所)にも電話したよ」「セントフォースは態度が悪かったけど、フジテレビはきちんと話を聞いてくれました。局は視聴者の意見は聞いてくれます。特に今は視聴率が低下しているので」

と、早くも実行に移す猛者が湧いて出てくるではないですか。

また、なぜ麻耶さんが成城警察署の1日署長になったのかと、思い思いに推理。

「去年、違反切符切られてネットニュースになったことは把握してないのでは? 把握していたら、この話はなかったと思うけど」「おそらく所轄内に居住しているということでもらった話なのだろうけど」「イベントだから、事務所から簡単なプロフィール提出だけで、住民票提出や身分照会まで厳しくチェックはしなさそう」「週刊誌さーん、成城署は交通違反をした芸能人を署長にしちゃうそうですよー! ありえないですよねー。どういう経緯でこうなったのかな? どうやって仕事を得たのかな? 誰と誰が繋がって決まったのかな?」

まるで見えない敵と戦っているようにも見えるスレッド民ですが、なかには冷静に分析する人もいます。

「違反って言っても、Uターン禁止を知らずにしちゃったってだけでしょ? わざと違反したわけじゃないよね? 間違いはあってはならないけど、間違えてしまうこともあるし」と、諭す書き込みもありますが、なしのつぶてのようにアンチ感情を増強させるスレッド民たち。

スレッド民たちは、ネットニュースに名前があがるだけで『そのツラを殴りたくなる』などと恐ろしい感情を持つまでにいたっています。いまのところ本人のブログコメント欄には、堀ちえみさんが書き込まれたような『死ね消えろ嘘ばっかり』といった文言はありません。スレッド民たちが“本人のブログに書き込んだらアウト”と学習したのかもしれませんね。だからこそ、苦情電話をするなど外に向いているのかも。一方、コメント欄に並ぶのは、乳がんで亡くなった妹の小林麻央さんへの強い思いから、『麻央さんと本当にそっくり!』『麻央さんと同じ表情!』『麻央さんとびっくりするほどそっくり!』などの声。同一視の行きすぎを感じ、少し同情してしまいます」(週刊誌記者)

アンチ感情をふつふつとたぎらせるスレッド民たちに、安寧はおとずれるのでしょうか。(文◎じゅる王)

あわせて読む:「引退したのでは?」 小林麻耶がファンへきっちり回答できなまま結婚式生放送を敢行→炎上へ | TABLO

画像はCD「ブリカマぶるーす」より