俳優の安田顕さんが8月23日、主演ドラマ「黄色い煉瓦~フランクロイドライトを騙した男~」(NHKBSプレミアム)のクランクアップInstagramで報告。役作りのため頬がこけるほど減量した姿を披露しており、ファンからは「プロの鑑」「まるで別人! 本当にストイックですね」など反響が寄せられています。

【画像】普段の安田さんと比べると

 安田さんのInstagramは、おいしそうな料理をギロリと睨んだ写真を投稿する「#睨み飯」シリーズがおなじみ。同ドラマの撮影期間中、安田さんは減量のため“肉断ち”をしていたようで、「#睨み飯……久々に睨んでみようと思ったけど久々の肉がうれしすぎて睨めなかった名古屋の夜」と待望の肉料理を前に恍こつとした表情を浮かべた写真をアップ。「たまらなくおいしかったです」と一切睨むことなく肉を頬張ったことをつづっています。我慢が一番の調味料

 続けて、クランクアップの花束を受け取った際のソロショットアップした安田さん。作品のためとはいえ病気を心配してしまうほど痩せこけた姿となっており、大幅な減量からは役者としてのプロ意識の高さが感じられます。おいしいお肉いっぱい食べてください!

 ファンからは、「痩せすぎですよ! 体調気を付けてください!」「役づくりとはいえ心配です 暑いですしお身体には気を付けてください」などあまりの変貌ぶりに心配の声が上がった他、「安田さんはやっぱりすごい」「デニーロアプローチですね」「プロ意識高いですね!」「スゴい! 役者、安田顕!」など、安田さんの役者魂を称賛するコメントも多く届いていました。

役作りで減量した安田さん(画像は安田顕Instagramから)