アートディレクター・吉田ユニの大型個展『Dinalog』が、2019年11月15日(金)~12月1日(日)まで、東京のラフォーレミュージアム原宿にて開催される。

ラフォーレ原宿「PINK by LAFORET」

フォーレ原宿「PINK by LAFORET」

吉田ユニは、ラフォーレ原宿のキャンペーンビジュアルや、渡辺直美展のビジュアル星野源CharaなどのCD・DVDジャケット野性爆弾くっきーのイベント『超くっきーランド』へのアートワーク提供などのほか、Mercedes-Benz Fashion Week Tokyo、KIRINLOWRYS FARMなど国内外の企業やブランドからのオファーが止まない、日本で最も活躍するアートディレクターのひとりだ。雑誌『装苑』の連載「PLAY A SENSATION」でも多数の女優やタレントコラボレーションし、毎号驚きにあふれた作品を生み出している。

装苑

装苑

創造力に富み、独自の視点が鮮烈なインパクトを残す彼女の作品は、ヴィヴィッドな色彩でキュートなルックスながら、細部まで計算されており、多くのファンを魅了し続けている。

2014年に開催した初の個展『Imaginatomy(イマジナトミー)』に続き、自身2度目のラフォーレミュージアム原宿での個展となる本展では、新作はもちろん、これまでに手掛けたさまざまな作品とその創作過程も改めて展示。

渡辺直美展「Naomi's Party」

渡辺直美展「Naomi's Party

会期中にはトークイベントを実施するほか、本展の開催に合わせた作品集も刊行予定だ。

Chara「Sympathy」

CharaSympathy」