全国の都道府県警が毎月初頭にホームページなどで公開している「公開交通取締情報」。従来は、そのほとんどが、道路名や大雑把エリアが記載されているに過ぎず、はっきり言って「こんなもん役に立たん!」というレベルのしろものだった。ところが、最近は、都道府県警によってだが、さすがに詳しい日時まではわからないものの、エリアがかなり絞り込まれ、中には詳細な住所や区間まで教えてくれる「公開取締情報」もチラホラ見かける。もちろん、出かける前にチェックすれば「ある程度目安にはなる」程度のものではあるのだが、警察も変わってきているなということを切に感じるのだ。と同時に、都道府県警によってかなりの格差があることも判明。そこで、「芸能〇格付け」ならぬ、各々の「公開交通取り締まり情報」の格付け(LEVEL0~LEVEL5)を、興味本位でやってみました。

h2LEVEL5:[ 香川県警] 取り締まりエリアが絞り込める上に具体的な区間表示が秀逸!

 これは、先ごろ香川県警が発表した、「移動オービスによる速度取締」の公開情報。移動オービス限定というのも珍しいが、実施する警察署名、道路の表記は一般的ではあるものの、注目は、その道路での実施区間が明確に表現されていること。さらに、その区間の制限速度も教えてくれているから、その道路を通るときは、その区間により注意すればいいということになる。もちろん、日時も教えてくれれば完璧だが、それじゃ取り締まりの意味がなくなるし、警察もそこまでお人よしじゃない。とはいえ、日常的にその区間を走るドライバーには有効であることは間違いない。

 ま、あくまでも他の都道府県の「公開情報」に比べれば、というレベルの話ではあるが、とにかく、香川県警の太っ腹ぶりに、とりあえず拍手だ!?

h2LEVEL4(4.5):[警視庁東京都)] 香川県警に次ぐわかりやすさ、番地まで教えてくれればなおさら〇!

 道路、および〇丁目まで表記されているところが、なかなか秀逸。いっそのこと番地まで教えてくれればなおさら嬉しいのだが、さすがにそこまでは望むべくもない。気になったのは、道路名が通称で表記されているので、都外ナンバーのドライバーにはちょっとわかりにくいかも。カーナビにらめっこして事故を起こしたりしたら本末転倒なので、注意しましょう!

h2LEVEL4:[富山県警] 日時限定はうれしいが、エリアの絞り込みがやや難解、かも!?

 日時、それも10時12時と、かなり限定された時間を教えてくれる「取締情報」は、ほかにはめったに見当たらない。場所もある程度限定的だから、地元民にとってはかなり有効といえるかも。ただし、県外ドライバーにとっては「地内」と言われてもイミフ。試しに地図で調べてみたら、そのエリアの広さは様々。どちらかというと地元民専用の情報といえそうだ。

h2LEVEL3:[岡山県警] ゲーム感覚でチェックできるが、はっきり言ってエリア広すぎ!

 情報量は絶対的に足りないが、日時とエリアリンクしてるだけLEVEL1の福岡県よりはマシ。さらに、日付をクリックすると地図上のエリアに色がつく工夫がなんとなく面白いのでLEVEL3! いずれにせよ、「〇月〇日は〇〇市内でやってるよ」と言われても対処の仕様がありません!

h2LEVEL2:[秋田県警] わかるのは日にちと取り締まりを実施する警察署名だけ。なんか意味あるの?

 日にちが出ているので期待したのだが、なんのことはない、実施警察署名と取り締まり内容が出ているだけ。時間帯の区別も大雑把すぎてまったく参考にならず。大体、一般ドライバーは各所轄署の管轄エリアなんて知る由もないし、県外ドライバーならなおさらわけがわからない。ま、日にちが出ているだけ福岡県警よりはましなので、あえてLEVEL2ということで。

h2LENEL1:「福岡県警」 注意のしようなし! 見るだけ時間の無駄、かも?

 警察署:「全警察署」、時間帯:「終日」、取締場所:「管内全域」…って、こら! さらに「上記以外でも、悪質・危険な違反に重点を置いた、交通指導取締りを県下全域で実施します」って、こんなもの発表する意味があるのか、というのは誰もが思うところ。これは言うまでもなく最低ランクLEVEL1と言える。あの格付け番組なら、確実に「写す価値なし」と言われちゃいます。福岡県警さん、もう少しがんばりましょう!

 

h2LEVEL0:「長野県警」 「公開交通取締情報」なし!

 ほとんどの都道府県警が発表している「公開交通取締情報」だが、なぜか長野県警だけはホームページのどこを探しても見当たらない。事実、「NAVI TIME」の情報ページにも、長野県警に関しては「公開されている取り締まり情報はありません」となっている。いさぎよいと言えばいさぎよいが、どっちみち、長野県警さんは公開する気がないようです。(見つけた人はご一報を!)
 
 というわけで、全都道府県警のホームページチェックして独断と偏見で6つを選んでみたが、中には長野県警のように「取締情報」を公開していない都道府県警もあることが判明。それに比べれば香川県警さんや警視庁さんは頑張ってるほうといえるかも。どっちみち、あまり役には立たないけれど、全国的に交通取り締まりが強化されている昨今、ドライブ先の情報くらいは、お出かけ前にチェックしておいたほうがいいかもしれません。ただし、基本的に交通取り締まりはどこでもできるもの。その情報がすべてではないということもくれぐれも、お忘れなく! 

https://motor-fan.jp/article/10010934

https://motor-fan.jp/article/10007962