車内は極寒!猛暑の大阪で「めちゃ冷えタクシー」が期間限定で無料運行

配車アプリMOVと近鉄タクシーがコラボ

 夏場、大阪の気温は高い。確かに最高気温だけを取れば他の地域でもっと暑い地域はあるだろうが、三大都市圏での気温の高さはトップクラスだろう。

 そんな暑い大阪エリア市内を対象に、ディー・エヌ・エーDNA)が提供する、次世代タクシー配車アプリMOV(モブ)」は、「大阪・京都の暑い夏を乗り切ろう ~MOV今なら冷えてます~」キャンペーンとして、車内で冷涼体験ができる「めちゃ冷えタクシー(協力:近鉄タクシー)」を、2019年8月23日(金)から9月2日(月)まで期間限定で、大阪市内の対象エリアで無料運行する。めちゃ冷えタクシーが乗れるのはDNAが提供する配車アプリ「MOV(モブ)」だけ

「めちゃ冷えタクシー」とは、車内では空調を極限まで冷やし、「めちゃ冷えシート」「めちゃ冷え背もたれ」「めちゃ冷え扇風機」「めちゃ冷えグッズ」でお出迎え。対象期間中、大阪市内を空車で走行する「めちゃ冷えタクシー」が乗車可能範囲内(乗車地は大阪市内のみ)にいる場合に「MOV」で、無料で配車・乗車(大阪市外は料金が発生)することが可能になっている。めちゃ冷えタクシーが乗れるのはDNAが提供する配車アプリ「MOV(モブ)」だけ

 なお「めちゃ冷えタクシー」は「MOV」のマップ上に氷のタクシーアイコンで出現。猛暑の日もタクシー車内で別世界にいるような「めちゃ冷え」体験をお一人様一回まで楽しめるというわけだ。暑いだけでなく、ノリも大切にする大阪らしい企画と言えるだろう。めちゃ冷えタクシーが乗れるのはDNAが提供する配車アプリ「MOV(モブ)」だけ

 ちなみに、8月24日(土)より順次、大阪府京都府で「MOV」を利用した配車でタクシーに乗車したユーザー先着3万名様に、「めちゃ冷え」グッズプレゼントも用意している。

めちゃ冷えタクシーが乗れるのはDNAが提供する配車アプリ「MOV(モブ)」だけ

めちゃ冷えタクシーが乗れるのはDNAが提供する配車アプリ「MOV(モブ)」だけ

めちゃ冷えタクシーが乗れるのはDNAが提供する配車アプリ「MOV(モブ)」だけ

車内は極寒!猛暑の大阪で「めちゃ冷えタクシー」が期間限定で無料運行