茨城県守谷市の常磐自動車道にて男性会社員が「あおり運転」を受けて殴られた事件で、8月18日に傷害容疑で逮捕された会社役員・宮崎文夫容疑者。同日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)では、ドライブレコーダーの映像を交えてこの事件を特集した。コメンテーターらが論議を終えた直後に、MCの爆笑問題太田光アシスタントの山本里菜アナにいきなり「オープンカーだと…」と話を振ったことが話題を呼んでいる。

 山本アナといえば今年5月、写真誌「FLASH」に「赤ベンツ男とドヤ顔同棲」とのタイトルで、2歳年上の外資系金融会社勤務の一般男性との熱愛報道があったばかり。まさか太田の言葉に乗るわけはないと思っていたのだが、なんと「はい、やられ(殴られ)放題ですけど」と返答。さらに「車載カメラを搭載してるからこそ有力な情報になったので。まだ搭載していないので、赤いベンツさんに」とコメント。この言葉にコメンテーターとして出演していたお笑いコンビサバンナの高橋茂雄が「こんなオープンにしていいの? 開き直りがすごいね」と驚きの声をあげた。

「山本アナは高橋からの驚きの声を受けて『会社に怒られるかもしれない…』とうつむきましたが、2人の関係をオープンにしてしまえば、これからうまく行こうと破局を迎えようと番組内でネタにできると瞬時に判断したのかもしれません」(女性誌記者)

サンデー・ジャポンアシスタントとして、どうコメントするのが番組としてオイシイのかを瞬時に判断してみせた山本アナ。彼女が次のニュース主人公となる日はいつか。

アサ芸プラス