8月22日深夜放送のテレビ朝日系『夜の巷を徘徊する』にマツコ・デラックスが出演した。

【別の記事】マツコ、最近の“癒しを求める”ものに関ジャニ∞村上「とうとう…」

番組内のマツコがパスタを食べる場面で、マツコは1度に大量の麺を口に運び、あっという間に完食。その後「ごめんなさい、この量って普通なの?」と周囲に問いかけ、今回のパスタコース用の量だったと分かると、「だよね」「私、本当に異常者なのかなって、今…2口で終わったと思って」とコメントし、笑いを誘った。

さらに、マツコは「ドン引きついでに言っていい?」と切り出し500グラムのパスタを例に挙げた上で「全部食べます、1回で」と発言し、周囲を驚かせた。

さらに「餃子とか、例えばみなさん大体5、6個?1回で食べる量は」「(それを食べたら)『ごちそうさま』と思うでしょ?それが、私の場合は『ようやく始まったな』と思うんですよ」と、一般人の食べる量を例に出して語り、「大変なんですよ、餃子もだから、30個くらい食っちゃうからね」と明かした。

その後、“マヨネーズと海苔だけ”といった、パスタの独特の味付けや食べ方を紹介すると、マツコは「私もう炭水化物だけあればいいの」と話していた。

マツコ「炭水化物だけあればいい」驚きの食生活を明かす