C 撮影のスケジュールにもよるけど、出発の時間が早朝や深夜になることも多いから、移動や待機中を睡眠時間に充てているタレントは多いよな。俺の話じゃないけど、バスで寝坊した梅宮アンナ(47)を連れて、成田空港の搭乗口までスーツケースを抱えて伴走したドライバー仲間がいるよ。

D 若干、友達感覚になる時があるんだよね。

C 俺たちの仕事はタレントの送迎だけだと思われがちだけど、実際には撮影スタッフの一員としてお手伝いをする、なんてこともしばしばある。撮影機材の搬入出はもちろん、カメラアシスタントがいない時はレフ板を持ったり、足りないものを緊急で調達に行ったり、いろいろあるよね。

A 撮影現場はみんなで協力しないと時間どおり終わらない仕事だから、自然と連帯感が湧いて仲よくなるのよ。その流れで打ち上げの席に行くこともあるかな。

C さすがにタレントスタッフは別々で飲むことが多いから、今回みたいにタレントとくっつくことなんてまずないよ。でも、ドライバーマネージャーやヘアメイクスタイリストなんかと交際して結婚したって話は比較的よく聞くな。

B 運転があるから、お酒を飲むことはできません。でも、周囲は酔ってるのに1人だけシラフだと話を聞いてくれそうだってことで、タレントさんから話しかけられることもあります。私に恋愛相談を持ちかけてきたグラドルもいて。さすがに、私に交際を申し込むような子はいませんでしたけど‥‥。

──そこをもう一歩踏み込んで、アサ芸読者が喜びそうなスケベな話はないものですか。

D 欲しがるね~(笑)

A うちは雑誌系を専属でやってる会社だから、よく女性の読者モデルを送迎すんのよ。

B キャピキャピして楽しそうですね。モデルさんの裏話とかあるんですか。

A いやいや、よくテレビとか雑誌に「女優の○○が、共演者の△△がいない隙にロケバスで悪口を言ってないか?」と取材されるけど、バスの中の会話なんて、いちいち覚えてらんないよ。

アサ芸プラス