悩み(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人生は楽しいことがある反面、その逆も然りだ。つらいことで人生を無駄にしてしまったと悩む話が、匿名掲示板ガールズちゃんねる』に投稿され話題になっている。

■「毎日泣いていた」

投稿者は26歳独身の女性。向いてない営業職に就いてしまい「クレーム対応や膨大な業務に追われて毎日泣いていた」と前置き、「たった一言辞めたいが言えないまま3年も過ぎてしまいました」と告白する。

充実した人生を過ごしている周囲に対して、自身は貴重な若い時の人生を仕事に苦しむことで消化してしまっている、と感じたらしく「自分が大嫌いです」とまで綴る。

しかし、投稿の最後では同様に人生を無駄にした時期がある人に対し意見を求めつつ、「前に進みたいです」と前向きな姿勢を示した。

関連記事:「ゲームは時間の無駄」で他の有意義なことをやるべき 投稿が物議を醸す

■声援相次ぐ

投稿者の切実な悩みに対し多くのコメントが寄せられる事態に。とくに多かったのは「頑張ったことは無駄ではない」といった励ましの声だ。

「3年頑張ったなら職歴になるよ。年齢的に今が動き出すタイミングじゃないかな頑張って!」

「主さん、充分にそれは生きているよ。3年間は無駄じゃなかったと思うよ」

「つらくても3年仕事続けていることは全然無駄じゃない、むしろ経験しておくべきことだと思うけどな」

また、中には「『辞めたい』の一言って中々言えないんだよね! 私は今日仕事辞めますって言ってきました」と投稿者の背中を押すものも。

■人生をやり直したいと思う?

過去には戻ることはできないが、人生をやり直せたら…と思ったことがある人もいるだろう。

ちなみに、しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,349名を対象に「できるなら人生やり直したい」人を調査したところ、全体の53.2%が「できるなら人生やり直したい」と回答。

コメントにもあったように、投稿者の努力に無駄なものはないだろう。投稿に寄せられたアドバイスとともに前に進んでほしい。

・合わせて読みたい→大手企業を3年で退職した女性 「自分は仕事ができない高学歴」と涙

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年8月25日2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1349名(有効回答数)

「仕事で毎日泣いていた…」 切実な悩みに「無駄じゃなかった」と声援