トロング系チューハイの中でも高い人気を誇る、サントリーの『ストロングゼロ』。アメリカ人すらハッピーな気分にさせる、お疲れ日本人の愛飲者も多い酒だが、男性向けというイメージがあるかもしれない。

■その理由を説明

しかし、ストロンマニアである記者はあえて言いたい「ストロングゼロは女性に最高の酒」であると!なぜストロングゼロが女性に最高の酒なのか? その理由を5つに分けて説明しよう。

関連記事:ストロングマニアが語る「ストロングゼロが女性に最高の酒」である5つの理由

(1)料理に使える

ストロングゼロを素材に使った料理を「ストロンググルメ」と言うのは、ストロンマニアのあいだでは常識。とくにストロングゼロダブルレモンを使った『ストロングしゃぶしゃぶ』は、Vtuber配信者も絶賛の激ウマ料理だ。

そのため、彼氏を家に呼んだときに手料理をふるまうとき、料理酒がない場合もストロングゼロを使って料理すれば、デキる女としてドヤれること間違いナシなのである。

(2)さまざまな味がある

ストロングゼロには定番のダブルレモンダブルグレープフルーツ以外にも、ビター系やマンゴー冷凍みかんなど季節によりさまざまな味がある。

そのため、フルーツ系が好きな女子でも納得の種類が常時あり、甘い物好きな女性でも満足できるはずだ。

ちなみに、ストロングゼロの製法は果実を皮ごと液体窒素で瞬間凍結・粉砕してウォッカに浸す「-196℃製法」がとられており、リアルに果実のフレーバーが楽しめるぞ。

(3)糖類ゼロ

ストロングゼロはその名のとおり糖類ゼロなので、ダイエットを気にする女性にもピッタリな気がする。

酒なので結局のところアルコールからカロリーを摂取することにはなるが、なんとなく罪悪感は薄れるので良心の呵責は減る。

(4)そこらへんで売っている

夜お酒が飲みたくなったときに繁華街へ行くと暴漢に襲われる可能性があるが、ストロングゼロはそこらへんで売っているので、その危険性が減る。

また、ストロングゼロを使った押し売りの撃退方法もストロンマニアから提唱されているので、防犯にも役立つ可能性があるとかないとかいう説も多少ある。

(5)荷物が軽くて済む

過去に『明治おいしい牛乳』がリニューアルした際、容量を1リットルから900ミリリットルに変化させたときに「筋肉の負担が減る」や「子供や高齢者でも持ちやすくした」という説明があった。

しかし、ストロングゼロアルコール度数が9パーセントのものが多く、アルコール度数が3パーセントのものとくらべ、500ミリリットル缶なら度数が3倍なので約1キロも軽く、筋肉の負担を物凄く軽減してくれる。

おなじアルコールを摂取しようとすれば1パーセントのものだと4.5キロも多く摂取しないといけないため、かよわい女性にはムリだ。そのため、女性の筋肉の負担を大幅に減らしてくれるストロングゼロは、まさに女性のミカタといえるだろう。

■コンビニ前で飲む女性も

以上がストロングゼロが女性に最高の酒である5つの理由だが、実際に記者はコンビニの前でストロングゼロを飲んでシャキッとしている女性を何度か見かけたことがある。

男性だけでなく女性も愛飲するストロングゼロ、これからもぜひストロンチューハイの前線を突っ走ってほしいものだ。

・合わせて読みたい→人気VTuberと配信者が『ストロングしゃぶしゃぶ』を絶賛 ストロングゼロが料理酒の定番に

(文/しらべぇ編集部・熊田熊男

ストロングマニアが語る「ストロングゼロが女性に最高の酒」である5つの理由