【元記事をコミックナタリーで読む】

広瀬まどか神ゲーってそういうことですか」1巻が発売された。

神ゲーってそういうことですか」は社長兼プロデューサーが“神”、プログラム担当が“鬼”、営業・広報担当が“天使”という普通じゃないゲーム会社に就職したグラフィッカー・妹尾杏奈の毎日を描くコメディ作品。杏奈は個性豊かな神様たちや、サービス開始早々にサーバーダウンしてしまうようなトラブルに振り回されながらも、楽しく前向きにソーシャルゲーム作りと向き合っていく。電撃マオウKADOKAWA)で連載中だ。

「神ゲーってそういうことですか」1巻