ロコガイドは、チラシ・買い物情報サービス「トクバイ」を利用する全国20〜70代の生活者833人を対象に、増税前の買い物について意識調査を行いました。

 

軽減税率制度について「内容まで理解している」と答えた人は約4割にとどまりました。「増税を意識して事前に何かを購入/まとめ買いを予定している人」は42.0%。洗濯用洗剤が1位に輝くなど、「いつも購入している我が家の定番商品」がまとめ買いをする際の商品を選ぶポイントとなっています。

出典画像:プレスリリースより

 

軽減税率制度」の認知について、増税直前のこの時期でも「内容まで理解している」と答えた人は約4割にとどまっています。まだまだ生活者への認知や浸透が必要であることが見て取れる結果となりました。

 

この「軽減税率制度」に対する印象について、「肯定的である」人は16.3%でした。「どちらとも言えない/わからない」人は53.2%。「否定的である」人は30.5%となっています。

 

出典画像:プレスリリースより

 

「増税を意識して事前に何かを購入する/まとめ買いを予定していますか?」との問いには、調査した生活者の2.4人に1人が、「事前購入/まとめ買いを予定している」ことが判明しました。

 

出典画像:プレスリリースより

 

「増税前に購入/まとめ買いをしておくものランキング」の1位は、洗濯用洗剤でした。使用頻度の高い日用品が多く票を集める中、増税後の影響が大きい白物家電も3位にランクインしています。今が買い替え時と捉える生活者も少なくないようです。

 

年代別での「軽減税率にしてほしい!」商品ランキングの1位は、ティッシュトイレットペーパーでした。20〜70代の年代によって上位5つに挙がる商品に大きな差はなかったものの、「生理用品」や「乳児用/介護用オムツ」といった、年代によって購入機会の異なる商品については、希望順位に差が出る結果となりました。

 

出典画像:プレスリリースより
出典画像:プレスリリースより
出典画像:プレスリリースより
出典画像:プレスリリースより
出典画像:プレスリリースより
出典画像:プレスリリースより

 

 

「まとめ買いをする際に商品を選ぶポイントランキング」の1位は、「いつも購入している我が家の定番商品であること」でした。軽減税率対象外の日用品は、増税後もクーポンやセールによって増税分の2%安く購入できる機会も期待できるためと推測されます。

 

出典画像:プレスリリースより

 

増税後の買い物行動について、「増税前と比べて買い物の仕方を変えようと思っていますか?」との質問には、「はい」が36.7%となりました

 

出典画像:プレスリリースより

 

 

消費増税直前!増税前の買い物意識調査