ジャニーズJr.のユニットSnow Manの渡辺翔太が、フジテレビ系月9ドラマ『監察医 朝顔』(毎週月曜21:00~)で、9月2日放送の第8話に出演する。

渡辺が演じるのは、第8話のキーマン・山本達哉。朝顔(上野樹里)たちのもとに23歳の主婦・山本莉奈(小林由依)の遺体が運ばれてくるが、自宅で倒れて亡くなっているところを夫である達哉が発見した。通報を受け、野毛山署が自宅に駆けつけるも、莉奈がどうして亡くなっているのか何も分からず、朝顔たちに解剖の依頼を出すが…。

今回が月9初出演となる渡辺は「聞いた時は率直に驚きました。『えっ!あの月9?』。普段、家でドラマを見ている側でしたので、ふわふわしながらも、うれしさと驚き色んな感情が混ざりました。同時に先輩の風間くんや、同世代の森本慎太郎も出演している作品でしたので、少し安心したのを覚えています」とのこと。

また、「撮影当日、現場が早く進んでいて僕が現場に着いた時には、すでに僕の撮影のシーンになっていたので焦っていたのですが、上野樹里さんから僕の出るカットまで『ゆっくり休んでいてください!』と声をかけてくださるなど、とても優しく接していただきましたので、撮影も落ち着いてのぞめました」とエピソードを明かした。

そして、「緊迫感のあるシーンであったり、見ていて心がきゅっとなったり、いつもと違う僕が見られると思います。僕のことを知っていただいている方にはもちろん、まだ知らない方にも、ぜひ渡辺の月9デビューを見届けていただけたらと思います」と呼びかけている。

(C)フジテレビ

画像提供:マイナビニュース