【元記事を音楽ナタリーで読む】

10月10日より毎週木曜20:00YouTubeの「ガンダムチャンネル」で配信されるアニメガンダムビルドダイバーズRe:RISE」のオープニングテーマスピラ・スピカエンディングテーマスダンナユズユリーが担当する。

【大きな画像をもっと見る】

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」はガンプラによる対戦競技「ガンプラバトル」を描いた「ガンダムビルドシリーズ」の新作で、2018年に放送されたテレビアニメの続編となる。テレビアニメシリーズエンディングテーマを担当していたスピラ・スピカは今回、オープニングテーマとして新曲「リライズ」を、スダンナユズユリーは「MAGIC TIME」と題された新曲をエンディングテーマとして提供した。それぞれの楽曲のリリースについては現時点では未定。

幹葉(スピラ・スピカ) コメント

ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE」OPテーマを担当させていただくスピラ・スピカのVo.幹葉です!
前作に続き、またガンダムの世界に音楽で関われること、本当に嬉しいです。
「弱くたって怖くたってそれでも掴みたい未来がある。もう一度、立ち上がろう。」配信開始を楽しみにしています!

スダンナユズユリー コメント

ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE」のエンディングテーマを務めさせていただく事になりましたスダンナユズユリーのボーカル武部柚那です。スダンナユズユリーとしては、初めてのアニメエンディングテーマやらせて頂きます! 私達は自分達で作詞をしているグループなのですが、今回もアニメの鍵となるワードだったり、世界観をお聞きして自分達で一から作詞しました。
この「MAGIC TIME」という曲は、誰でも人は弱気になってしまう時もあるけれど、強くなりたいでも光が見えない。そんな葛藤の中にある、切なさ、儚さの部分を書きました! 作品の世界観に寄り添った楽曲もアニメと共に楽しんで頂けたらなと思います。

「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」ビジュアル (c)創通・サンライズ