グラビアアイドルの柳いろはお笑い芸人あべこうじが、Abema競輪チャンネルの『WinTicket ミッドナイト競輪 高知 F2 第2日』の生中継に登場。この日はあべが視聴者からの“吉本騒動”をイジるコメントツッコミを入れる一幕があった。

 あべは自身の勝負運については、競馬の場合だと1位は当たっても2位を当てることができなくて結局外れてしまうと語り、「最後詰めが甘いんでしょうね。人生と一緒で。なんでだよ!」と自虐にすぐ自らツッコむ芸を見せた。

 そんなあべだが、第2レース100ポイント(円)買っていた2車単の7-1が的中し、「遊ばせてもらいました。うれしみー! 1600円くらい? やったー! 楽しかった―!」と大喜びだ。

 結局あべは全7レース中2回的中で5万6000ポイントが4万2520ポイントに減り、回収率は33%だった。この日のあべは大吟醸の日本酒を飲みながら、途中に五木ひろしモノマネを披露するなど全般的にはノリノリモード。終始楽しそうに競輪予想を行った。

 全7レースを終えた感想としては「悔しい! でも買い方とか予想の仕方が分かった。2個当てたので。それも広い(多数の車券を購入した)ので、もう少し絞りたいな。毎日学びしかないんだね。(このミッドナイト競輪)みんなで家で集まってできるね!」と、次回挑戦への意欲を示した。

 結局マイナスで番組を終えたあべ。番組終了直前に視聴者から「あべこうじ、謹慎明けだから仕方ない」と、吉本興業所属のあべをイジるコメントが書き込まれたが、これに対して「オレは謹慎してないんですよ。そのタイプの人じゃないんです」とツッコミを入れつつ、「でもみんなも(謹慎が)明けたんでよかったですね」お笑いコンビスリムクラブなどが19日に謹慎が解除されたことをよろこんでいた。

(C)AbemaTV
 

▶スマホで競輪するならWinTicket!お得なキャンペーン実施中!

ミッドナイト競輪                            
2011年から始まった深夜の時間帯に開催されている競輪の競走。全国の競輪場のうち小倉(北九州メディアドーム)、前橋(ヤマダグリーンドーム前橋)、青森、高知、佐世保、玉野、奈良、武雄、西武園、大垣、弥彦、別府、宇都宮、松阪、豊橋、松戸、川崎、伊東温泉、松山、函館、四日市の計21場で開催されている。基本的に各レース7車立ての7レース制で、第1競走の選手紹介は20時50分、最終第7競走は23時19分発走(一部の場で違いあり)。開催が深夜のため無観客で行われるが、ネット投票を中心に売上が年々伸びている。

WinTicket                            
株式会社WinTicketが運営する競輪投票サービスで、2019年4月にスタート。各競輪場でおこなわれる競争に投票が可能のほか、レースライブ映像、AbemaTV競輪チャンネルで放送されるミッドナイト競輪にフォーカスしたオリジナル番組「WinTicket ミッドナイト競輪」も視聴することができる。各種ポイントキャンペーンや、AI予想などもある。
「オレはしてないんです」あべこうじ、視聴者からの“謹慎イジり”にツッコミ/ミッドナイト競輪