「キター」「GJ」「ggrks」などネット上で流行したスラングを「LINEスタンプ」にした、「時代を彩ったネットスラング」が注目を集めています。これはクオリティタカスw

【画像で見る:「もうだめぽ」「今北産業」のスタンプ】

 話題を呼んでいるのはネットで流行した用語=スラングLINEスタンプにまとめた「時代を彩ったネットスラング」(120円)。「インターネット老人会の皆さん、お待たせしました」と作者がスタンプの完成を報告したところ、投稿から1日で1万3800件を超える“いいね”が寄せられています。

 肝心のスタンプの内容はというと、「キター」「オワタ」など一般にも浸透したものから、「wktk」「orz」「ノシ」「オナシャス!」「ぬるぽ」「ガッ」など、ネット老人会の人々にとっては懐かしすぎて涙が出てきそうなワードが満載。

 筆で手書きされたデザインも見事で、Twitterでは「秒で買っちまったよ、、、」「『もうだめぽ』は使い勝手が良さそうです」「正直スコティッシュフォールド」「こマ!?ありえんよさみが深いwGJ!」といったコメントのほか、次はこのワードが欲しいといった要望もあがっています。

Twitterで注目を集めている「時代を彩ったネットスラング」