動画サービスniconico」は「ニコニコ生放送」にて、『大塚英志片渕須直と「高畑勲展」を巡ろう【東京国立近代美術館から生中継】』を2019年8月29日(木)19時から放送する。

本番組は、東京国立近代美術館10月6日(日)まで開催中の「高畑勲展-日本のアニメーションに遺したもの」を、「ジブリの教科書(文春文庫)」で高畑作品を細かく論じてきた大塚英志氏(まんが原作者・国際日本文化研究センター教授)と、『この世界の片隅に』の監督でもあり、高畑勲の演出助手を務めたこともある片渕須直氏(アニメーション映画監督)の2人が解説を交えながら展覧会を巡る生放送番組。

番組前半では片渕須直による各展示についての解説を、そして後半では大塚英志による「リアリズムアニメ」についての解説をお届けします。別々の視点から高畑勲の仕事に迫り、高畑作品の魅力を読み解いていく。

高畑勲は、1960年代から日本のアニメーション界を牽引し、また、作品ごとに革新的なアニメーション表現を追求してきたことでも知られている。半世紀に渡り進化を続けた高畑勲は、絵を描かず「演出」に専念してきた。

高畑勲展-日本のアニメーションに遺したもの」は、そんな高畑勲の演出術の秘密を多数の未公開資料と共に紹介している展覧会であり、高畑勲の仕事を見つめ続けてきた2人が展覧会を巡りながら高畑勲の仕事を振り返る貴重な機会を、会場から生中継でお届けする。

■出演者
大塚英志(まんが原作者・国際日本文化研究センター教授)
片渕須直(『この世界の片隅に』監督、アニメーション映画監督)
鈴木勝雄(東京国立近代美術館 主任研究員)

■番組情報
番組名  :『大塚英志片渕須直と「高畑勲展」を巡ろう【東京国立近代美術館から生中継】』
放送日時 :8月29日(木)19時~(タイムシフト視聴期限:無制限)
視聴URL :https://live.nicovideo.jp/watch/lv321567966
番組詳細 :東京国立近代美術館で開催中の「高畑勲展-日本のアニメーションに遺したもの」を、
      大塚英志(まんが原作者・国際日本文化研究センター教授)と『この世界の片隅に』の
      監督でもあり、高畑勲の演出助手を務めたこともある
      片渕須直アニメーション映画監督)と巡る生番組。

高畑勲展-日本のアニメーションに遺したもの

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
シネマトゥデイがYouTubeで視聴できる名作映画のネット配信「金曜レイトショー(無料)」を9月6日より開始
モンハンをすぐに始められるPS4とPS4 Proに「“モンスターハンターワールド:アイスボーンマスターエディション” 」を同梱したStarter Pack
Windows 10版「Minecraft」がアップデート!リアルタイムレイトレーシングを実装し、よりリアルな感じに進化
全4色!PS4のワイヤレスコントローラーに新しいカラバリ「ローズ・ゴールド」「チタン・ブルー」「エレクトリック・パープル」「レッド・カモフラージュ」が登場
今日から提供開始!激ウマサーロインを使った吉野家の最高級グルメ「特撰 すきやき重」爆誕!