株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=8月19日8月25日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標です。
【視聴熱】サイトhttps://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

ドラマランキング
1位 おっさんずラブ/2位 あなたの番です/3位 なつぞら
第1位 おっさんずラブ (229,687pt)…2018年4~6月に放送された連続ドラマの続編となる映画「劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」が8月23日より全国公開となった。また、22日放送の「徹子の部屋」への田中圭、吉田鋼太郎、林遣都のゲスト出演が話題に。司会の黒柳徹子は、田中に作品紹介を促したあと、物語が田中のことを他の2人が取り合うという設定から「ちょっとそこの2人で抱き合ってよ」と無茶ぶり。苦笑する3人だったが、吉田が田中と腕を組み、それを林がやめさせようとして、吉田も手を出す…という、ドラマを思い起こさせるやりとりをすると、黒柳は「相当おかしい」と大喜び。作品について「私、何回も笑いました。私、あんまり笑わないんだけどね、ああいうもの見てね。かなり笑いました」と絶賛した黒柳。収録中も終始笑っており、SNSには「本当におっさんずラブ好きなんだなぁ」とコメントが寄せられた。

第2位 あなたの番です (85,531pt)…8月25日に第18話が放送され、尾野(奈緒)の存在がSNSを大いに賑わせた。部屋に招き入れた二階堂(横浜流星)を睡眠導入剤で眠らせ、その服を着て翔太(田中圭)と黒島(西野七瀬)の前に現れた尾野。二階堂を助けるために部屋に入った翔太は、ひょんなことで亡き妻・菜奈(原田知世)の服のボタンを見つけた。さらに、二階堂はさまざまな事件について告白した内山(大内田悠平)の動画のカーテンが尾野の部屋と同じだったことに気づいた。そして、二階堂のAI分析で黒島が犯人の可能性が89%と出た、ちょうどその時、二階堂の部屋を訪ねてきた黒島に、尾野が緑色の液体を吹きかけるというラストとなった。二階堂が黒島に頬キスから、くちびるでのキスへ…というラブシーンもあったものの、尾野に対する衝撃が大きく上回った。

第3位 なつぞら (34,601pt)…8月19日~24日の第21週は、「なつよ、新しい命を迎えよ」と題し、なつ(広瀬すず)の妊娠判明から出産までが描かれた。なつは妊娠を兄の咲太郎(岡田将生)や富士子(松嶋菜々子)ら十勝の家族に報告し、祝福を受ける。21日の第123話は、麻子(貫地谷しほり)の会社で働くことを決めた坂場が、子供が生まれて1年経つまで入社を待ってもらうことにしたとなつに伝えた。そして、なつは産休に入るという物語となったが、3人のカメオ出演が話題に。なつが産婦人科の待合室で一緒になった妊婦役で連続テレビ小説「天花」(2004年3~9月)のヒロインだった藤澤恵麻。そして、「おしん」(1983年4月~1984年3月)のヒロインを務めた田中裕子は、産婦人科の医師として登場した。もう1人は声優の田中真弓。田中は、なつが動画を担当した「わんぱく牛若丸」の主人公の声を担当していたが、本話では福祉事務所の職員を演じた。働くため乳児から預ける保育園を探すなつに、「子供を犠牲にしてもですか?」と問い掛ける役どころだった。

バラエティーランキング
1位 24時間テレビ42 愛は地球を救う/2位 VS嵐/3位 欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)
第1位 24時間テレビ42 愛は地球を救う (248,524pt)…嵐が5度目のメインパーソナリティーを務めた「24時間テレビ42 愛は地球を救う」が、8月24日から25日にかけて放送された。相葉雅紀は25日の番組終盤、嵐メンバー4人に向けての手紙をサプライズで読み上げた。2004年の同番組でメインパーソナリティーを務めた際も手紙を読み、2度目となる相葉。15年ぶりとなった今回は、嵐の20年間の活動を振り返りつつ「最愛のパートナー」と感謝を伝えた。また、2020年末での活動休止についても言及。「休止と書いて“パワーアップ”と読むと思っています。パワーアップした僕たちは、応援してくれるみんなのために、メンバーひとりひとりが愛している嵐のために、近い将来、絶対にグループ活動しようね」「でもその前に、まだかなってない夢、この5人で絶対にトップになろうね」と語り掛けた。

第2位 VS嵐 (33,658pt)…8月22日の放送では、嵐チームプラスワンゲストに、ゴールデンボンバー歌広場淳樽美酒研二が加わった。オープニングトークは、翌週に誕生日を迎える松本潤のお祝いについて話を。本番組のオープニングトークで欲しいと語った靴を4人からプレゼントされたという二宮和也が「松本さん、この4人はくれますよ、言ったら」と発言すると、松本は「え~、俺、家欲しい!」と即答。「やばいやばい」と声が上がるなかで、櫻井翔だけは「場所はどこ?」となぜか前向きで、ほか3人は焦って止めていた。対戦の合間のトークでは、嵐が注目しているジャニーズJr.メンバーを明かしたことも話題に。櫻井は、ご飯にも連れて行っている美 少年・那須雄登で、お礼として“茄子”の形をしたソープをもらって感激したエピソードを披露した。

第3位 欽ちゃんのアドリブで笑(ショー) (26,267pt)…萩本欽一による、台本なし、リハーサルなしのエンターテインメントショー8月18日の放送に香取慎吾ゲスト出演し、大きな反響を呼んだ。本番組は、BS放送ということで、地上波での再放送を願う声も寄せられている。香取は、同じくゲスト高畑淳子劇団ひとり、澤部佑、上白石萌音と即興コントに挑戦。視聴者を大いに笑わせた。また、番組公式Twitterで、コメント、RT、お気に入りの合計で550万を目指すチャレンジも実施。17日の午前0時時点では残すところ約100万リアクションだったが、番組終了の最終集計で、790万を超えて見事達成した。19日には、公式Twitterスタッフ、萩本がそれぞれ、番組視聴や550万リアクション企画の参加への感謝をあらためて伝えた。「次は1000万リアクション。『欽ちゃんのアドリブで笑』は、まだまだ続きます」ともつづられており、次回放送を楽しみにする声も盛り上がっている。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている番組を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリーの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。
●【視聴熱】サイトhttps://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

配信元企業:株式会社KADOKAWA

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ