室内は冷房キンキンなことが多いから、夏こそ軽いはおりものはマスト!でもせっかくだから、はおってないときもコーデにオシャレに組み込めたらもっと素敵♡ってことで、いろんなはおりのトレンドと今っぽいあしらい方を教えます!ここでは、巻き物だけどはおっても使える、ストールピックアップしてご紹介。

【詳細】他の写真はこちら


キレイ色ストール・・・荷物にならないし、持ってもはおっても〝映え〟が狙える!
かさばらないから、ちょっとした温度調節に大活躍!しかもキレイ色だと、手に持ったり肩にサラッとかけるだけでコーデが映える♡


こんなコーデのときに役立つ!
ベーシックカラーワンピ ワイドパンツ


コレで温度調節!
トール¥19,000/チャン ルー


癒やしグリーンで華を添えて街中でもリゾート気分♪
トール¥19,000/チャン ルー ドットワンピース¥12,000/ミラ オーウェン かごバッグ¥24,000/ルーニィ サンダル¥10,000/ノエラ

タウン仕様らしく黒地ドットでシックに仕上げたリゾートコーデに華を添えるなら、癒やしムードなグリーンがピッタリ!


■ストールを肩かけ!



巻いても羽織ってもOK!ストールはカーデがわりに使えて便利!
暑〜い夏でも、室内は冷房でキンキンに冷やされていて肌寒いもの。そんなときは羽織りアイテムが欠かせません。カーデやジャケットじゃなくても温度調節に使える小物と言えばストール。首に巻いても肩から羽織ってもOKで、アレンジが効いて便利です。キレイ色ならアクセントとしても◎。

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/AYA(ラドンナ) モデル高梨臨 取材/住中理美 一部文/今川真耶
(andGIRL

羽織りを上手に使うテクニック♡キレイ色ストールで着映えする夏のおすすめコーデ