Amazon Prime Videoに9月に新着するコンテンツが発表された。人気コメディトランスアレント』のファイナルシーズンや、大人向けアニメボージャックホースマン』のクリエイターが仕掛けるファンタジーアニメ『アンダン ~時を超える者~』が独占配信されるほか、話題作『チェルノブイリ』が期間限定で無料配信となる。

まずご紹介するのは、9月27日(金)より独占配信されるエピソードでついに完結となる『トランスアレント』。ファイナルとなるシーズン5は、各10話の過去シーズンと違って100分長編の一話のみという特別仕様で、「ミュージカルフィナーレ」というサブタイトルがついている。シーズン4の後でモートン(モーラ)・フェファーマン役のジェフリー・タンバーが降板するというアクシデントに見舞われた同作がどんな結末を迎えるのか注目だ。

9月13日(金)から独占配信となるAmazon Originalアニメシリーズ『アンダン ~時を超える者~』もオススメ。大人向けブラックコメディボージャックホースマン』のクリエイターが手掛ける本作は、交通事故から生還したことで時空を超えることができるようになった女性を主人公にしたファンタジーで、実際の俳優が演じた映像データを基にした2006年アニメ映画『スキャナー・ダークリー』を彷彿とさせる映像が目を引く。ローサ・サラザール(『アリータ:バトルエンジェル』)、ボブ・オデンカーク(『ベター・コールソウル』)、コンスタンス・マリー(『スイッチ ~運命のいたずら~』)、ジョン・コーベット(『SEX AND THE CITY』)、ニコラス・ゴンザレス(『グッド・ドクター 名医の条件』)などが声優として参加している。

ドラマスター多数出演の映画も見逃せない。『クリード チャンプを継ぐ男』の続編となる『クリード 炎の宿敵』が9月10日(火)より独占配信。マイケル・B・ジョーダンシルヴェスター・スタローンが引き続き出演するほか、『ロッキー4/炎の友情』のドラゴ役ドルフ・ラングレンが復帰! さらにラッセルホーンズビー(『GRIMM/グリム』)、マイロ・ヴィンティミリア(『THIS IS US』)も参加する。そして9月4日(水)から配信されるのは、大人気シリーズ第5弾『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』。主人公リーン役のケイト・ベッキンセイルが続投し、ララ・パルヴァー(『SHERLOCKシャーロック』)やトビアス・メンジーズ(『アウトランダー』)、チャールズダンス(『ゲーム・オブ・スローンズ』)も出演する。

さらにAmazonの「スターチャンネル EX-DRAMA & CLASSICS-」では、9月25日(水)より実録ドラマチェルノブイリ』の日本初となるライブ配信が開始される。全5話の同作は9月26日(木)よりオンデマンド配信がスタートし、毎週一話ずつ更新される。「スターチャンネル EX DRAMA & CLASSICS-」では期間限定で第1話を無料配信。期間は9月26日(木)から10月5日(土)まで。Amazon会員であればプライム登録なしで視聴できる貴重な機会をお見逃しなく!(海外ドラマNAVI

Photo:

Amazon Originalトランスアレント』シーズン5(ミュージカルフィナーレ
Amazon Original『アンダン ~時を超える者~』 シーズン1
チェルノブイリ
©2019 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.