ロックバンドサカナクションの山口一郎さんがゲリラライブを行っていたという目撃情報が多数寄せられ話題になっています。下北沢で突如開催された路上パフォーマンスに「山口さんのこーゆーとこが好き」「その場に居たかった」といった声が寄せられていました。

Twitterに投稿された目撃情報の動画には、サカナクションボーカルギター担当である山口一郎さんが、6月に発表された楽曲「忘れられないの」を熱唱している姿が収められていました。同楽曲のMVの格好で踊りながら歌う山口さんでしたが、最初は気付く人もあまりいなかったのか素通りしていく人もたくさんいたようです。

しかしその歌唱力で徐々に人を集め、歌い終わると多くの拍手に見送られながら小走りで去っていきました。

こうしたゲリラライブの様子にTwitterでは、

「山口さんのこーゆーとこが好き。衣装からして、忘れられないの歌う気だったんですね」
「山口一郎本人・・・ですか?」
「そ、そんな事あるんですね!! 羨ましい!!!」
サカナクションの山口さんも自由な人ですよね。自由で芯のある人好きです」
「普通ならお金払わないと見れないプロのメジャーアーティストなのに、通り過ぎていった人たち、マジで勿体ないww」
「その場に居たかったって心底思います」
サカナクション山口さんのゲリラライブに偶然居合わせるためには、どんな徳を積んだらいいのかな?」

といったコメントが寄せられ注目が集まっていました。

参考記事:路上ライブを許さない男性が首都圏に出没 ゲス行為に「女性専用車両で暴れてるようなもの」との声 | TABLO

突然の事態に、動画の人物は本物の山口さんなのかと思わず疑ってしまいますが、ご本人Twitterゲリラライブの動画をリツイートしていますので本物の山口さんで間違いないのでしょう。

また、山口さんは過去にもゲリラサイン会を開催していたなどの情報もあり、サプライズで多くのファンを喜ばせるサービス精神が旺盛な方のようです。そして、なによりご本人が一番楽しんでいる様子が、多くのファンを魅了しているようでした。(文◎絹田たぬき

あわせて読む:路上ライブで「CD踏み付け男」がワイドショーに出演し身勝手な反論 それに対して世間の反応は… | TABLO

画像はCD『忘れられないの/モス』より