坂口杏里

タレント坂口杏里容疑者(28)が28日、元交際相手の男性の自宅マンションに侵入したとして逮捕。

ひるおび!』(TBS系)が速報として報じたのが午後13時45分頃。そこから2時間程しか経たないうちに人気ユーチューバーシバターが動画を出し、「仕事が早すぎる」とネット上で話題になっている。

■元交際相手の男性宅に侵入

しらべぇ既報のとおり、坂口容疑者は今月27日午前8時過ぎから午前9時15分頃にかけて、東京都中野区内の元交際相手の男性(30代)の自宅マンションに侵入した疑いがあるという。

なお、彼女は、2017年にも知人男性から現金を脅し取ろうとして、恐喝未遂容疑で逮捕。その後不起訴処分となっており、今回は2度目の逮捕となる。

関連記事:坂口杏里容疑者、男性宅侵入の疑いで逮捕 “本名”報道され衝撃広がる

■速報から2時間で動画配信

そんな事件を受け、「また逮捕された坂口杏里を救いたい」とのタイトルで動画をアップしたシバターサムネイル画像に「Ver.2019」と書かれているように、前回の逮捕時にも「救いたい」と訴える動画をアップしており、いわば続編的な立ち位置だ。

シバターは動画冒頭、「杏里……杏里……杏里……」と、何度も名前を呼びかけると、今回、坂口容疑者が被害者男性に行なった行為を(ニュースを知らない視聴者のために)振り返ったうえで、「もういい加減落ち着かないか」「もういいだろホストとか」などと続ける。

■パチンコ営業のススメ

その後、どこまで本気かわからないトーンで、「俺に提案がある」「『うちいくTV』に入らないか?」と続けるシバター。『うちいくTV』はパチンコパチスロ実践動画で有名なチャンネルで、今年8月にメンバーのヤルヲ氏が脱退したことが一部で話題になった。

加入というのはシバターなりの冗談だろうが、YouTubeでの収入の4割がパチンコに特化したサブチャンネルだと明かしている彼だけに、パチンコの営業というのは、たしかに坂口容疑者がホストから距離を置きつつ、再起をはかるうえで悪くない選択肢なのかもしれない。

■「仕事が早すぎる」と驚愕の声

ファンにはお馴染みだが、シバターはこの手の「救いたい」動画を出す際は必ず海に行って撮影する。

ニュースを知って、海に行って撮影し、配信するまでに2時間……というのは冷静に考えてかなりのスピードであり、コメント欄では「仕事が早すぎる」「このニュースをこの動画で知る」などの声が寄せられることに。

「世間の出来事をシバターで知る」

「このニュースをこの動画で知る」

「てか仕事早くね?」

「最初杏里連呼し過ぎだろ」

「坂口杏里逮捕のニュースシバターが見る→シバター車で海まで行くと考えたら草」

「スマートニュースとか常に見てるのかな?」

仕事の早さが注目を集めたシバターだが、坂口容疑者の今後を考えて提案している点も、評価してもいいのかもしれない。

・合わせて読みたい→人気ユーチューバー・マホト逮捕で高級ホテル豪遊 しかし内容は真面目で…

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

シバター、坂口杏里容疑者逮捕に早速反応 「仕事が早すぎる…」