タレントコメンテーターデーブスペクター(65歳)が、8月29日に放送された「NET BUZZ」(NHK総合)に出演。今年の夏はタピオカにハマったと語ったが、何回も気になることがあったという。

“この夏一番の思い出”を聞かれたデーブは「タピオカ食べすぎた。流行に弱くって」とタピオカミルクティーにハマっていたと告白。

ただ、デーブにとって気掛かりだったのは、「隣の人のタピオカが自分のより玉数が多いような気もして、何回も気になったんですよね」と、タピオカの粒が人よりも少ないと感じたことがあったという。デーブは「ちっちゃいんですよね。考え方が」と語った。

デーブは自身のTwitterでも「タピオカリンクを注文したら友達の方が2粒多かったので店長にクレームをつけました」(6月)、「タピオカを飲む時はとなりの人のタピオカの粒数が気になって仕方がない」(8月)など、タピオカネタをツイートしている。