スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
先日アメリカアナハイムで開催された<D23 Expo 2019>で「スター・ウォーズシリーズ最新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の特別映像が解禁となり、世界中から注目を浴びている中、シリーズファンからのある指摘が話題となっている。

カイロ・レンの影に注目

ファンの指摘によると、問題となっているのはデイジー・リドリー演じるレイとアダム・ドライバー演じるカイロ・レンが、デス・スターの残骸の上で剣を交えているシーンだ。迫力ある殺陣に思わず見入ってしまうが、問題なのは足元に映るふたりの影にあるようだ。 このシーンで、カイロ・レンはケープを羽織っているのだが、足元の影を見てみるとなんとケープが跡形もなく消えているのだ。どうやらこのケープは実写の上からCGで付け加えられている実体がないもののようで、編集の段階で影の部分にケープを付け加えるのを忘れてしまっているようなのだ。 まさかのミスに驚いている方も多いだろう。本作の公開まであと3ヶ月弱とわずかな時間しかないが、果たして修正は間に合うのだろうか? そんなところにも注目しながら、本作を観てみると面白いかも? 公開まで待ちきれない!

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」特別映像

RELATEDC-3POがダークサイドに……?『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』新予告にSNS騒然『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の最新予告で主人公レイが手にしていたのは……『スター・ウォーズ』最新作最大の疑問にレイ役デイジー・リドリーが言及「火のない所に煙は立たない」

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.