フォーカルポイント株式会社(本社:横浜市中区山下町、代表取締役 恩田英樹 以下弊社は、2019年9月3日(火)より東京ビックサイトで開催される「第88回東京インターナショナル・ギフトショー秋2019」に出展いたします。

弊社ブースでは、クラウドファンディングで目標額を大きく上回る2600%以上の出資を集めたAfterShokz社の新製品・骨伝導ワイヤレスヘッドホンAeropex(エアロペクス)」をはじめ、同じくクラウドファンディングで1日にしてプロジェクトを達成した、Maktar社のiPhoneを充電しながら写真や動画、連絡先をバックアップする「Qubii Proキュービィ プロ)」などを展示予定にしております。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

■日時:2019年9月3日(火)~6日(金)10:00~18:00(最終日は16:00まで)
■会場:東京ビッグサイト(南展示棟)
■ブース:南3ホール T25(2小間)
https://www.giftshow.co.jp/tigs/88tigs/index.htm

AfterShokzは、Voxtech社が所有する軍事及び警察用に設計された骨伝導ヘッドホンの特許技術を、一般消費者の手に届くリーズナブルな価格帯の製品に導入するために設立されました。独自のオーディオ技術スイートと完全なオープンイヤーデザインにより、ユーザーに最高の音質体験と安全性の両方をもたらします。AfterShokzは2011年の創業以来、利用者の安全性確保を最優先とした製品開発を念頭におき、常に型にとらわれない革新を続けています。

骨伝導ワイヤレスヘッドホンAeropex(エアロペクス)」
AfterShokz Aeropexは、AfterShokz社の第6世代となる骨伝導ヘッドホンです。従来機種AfterShokz Airと比較して、重量も軽く、より音質を追求した特許技術を採用した骨伝導ワイヤレスヘッドホンです。
AfterShokz Aeropexは、AfterShok社の第6世代となる骨伝導ヘッドホンです。従来機種AfterShokz Airと比較して、重量も軽く、より音質を追求した耳を塞がない骨伝導ワイヤレスヘッドホンです。
■製品ページはこちら
https://focal.jp/aftershokz-aeropex.html
Maktarは、AppleのMFi認証を取得したソフトウェアハードウェアを統合し、スマートフォングッズ商品を開発やデザインしているホームエレクトロニクス企業です。世界的に有名な企業やブランドとのコラボレーションソフトウェアハードウェアの総合的なソリューションを提供しています。

iPhoneを充電しながら写真や動画、連絡先を簡単バックアップ「Qubii Proキュービィ プロ)」
Qubii Proは、 iPhoneiPadを充電しながら同時に写真や動画、 連絡先、 SNSの画像まで、 すばやく簡単にバックアップできる便利なデバイスです。
インターネットへの接続も不要で、iPhone内の写真や動画、 連絡先、iTunesミュージックSNSアップした写真などをバックアップできます。さらにiPhoneに接続するUSBメモリのように外部ストレージとして使用することができ、ファイルApp内のファイルMicro SDカードへの移動も対応。本体は、そのままMicro SDカードリーダーとなるため、MacやPCにも簡単にデータ移行ができます。
■製品ページはこちら
https://focal.jp/qubii-pro.html

世界最小32bit / 384kHz対応のポータブルDACアンプSpectra X」
Spectraは、世界最小クラスサイズでありながら、楽曲を高性能な音質に高めるポータブルDACアンプとして、機能性、デザイン性に優れたところから2018年にグッドデザイン賞を受賞しました。そして2019年、この「Spectra」がさらにパワーアップ。高性能なノイズフィルタや歪み軽減技術、さらなる省電力化に対応など、より深く音質と性能を追求した「Spectra X」が誕生しました。
iPhoneでもっと気軽に使える高性能DACが欲しいという皆様の強い要望に応えて、Apple MFi認証のLightningポートを持つ「Spectra X2」開発のため、クラウドファンディングを実施中です。
※画像は開発中のものです。

Spectra X2 / Spectra X GREEN FUNDING
https://greenfunding.jp/focal/projects/2907
Timekettleは、2016年に設立されました。「お客様を第一に」のコンセプトに取り組み、人工知能ハードウェアテクノロジーを統合することで、最先端のテクノロジーと直感的なデザイン、未来のAI翻訳ハードウェアブランドとしての構築に取り組んでいます。Timekettleは多くの技術的な問題を解決し、国際特許を取得しています。

36言語に対応した高精度なウェアラブル翻訳機「WT2 Plus
WT2 Plusは、 世界の主要な36言語に対応した高精度で、 ワイヤレスイヤホン型のウェアラブル翻訳機です。
専用イヤホンアプリの連携で、 相手の顔を見ながらお互いの言語を話すだけでリアルタイムに翻訳され、 ハンズフリースムーズな自然な会話を実現します。 もう異なる言語に心配する必要がなく、 すぐにコミュニケーションを取ることができます。
■製品ページはこちら
https://focal.jp/wt2-plus.html
創業30周年を迎えたフォーカルポイントは、デジタル機器を通して社会に貢献し、豊かで便利、そして楽しさを持って社会に貢献していきます。世界に数多くあるデジタルガジェット、PCやMac関連のアクセサリ、周辺機器の中でも特に魅力も溢れ、私たちの暮らしをより豊かに変え、ライフスタイルが変わるような優れた製品を探し出し、日本市場に発信します。

リリースに関するお問い合わせ】
フォーカルポイント株式会社 担当:三上、田中
Mail:press@focal.co.jp

【会社概要】
会社名:フォーカルポイント株式会社
所在地:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町223-1 NU関内ビル6F
代表者:恩田英樹
設 立:1989年
URLhttps://www.focal.co.jp/

iPhoneiPadMacは、Apple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。

配信元企業:フォーカルポイント株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ