タレントの山中真由美が、59枚目となるDVDBlu-ray「治してあげる! 山中真由美」(フェイス)を発売。都内で行われた発売イベントに出席し、今後の目標などを語った。

【写真を見る】包帯を巻かれたジャケットカット

夏も終わろうかというタイミング。今年の夏の思い出について山中は「“恵比寿★マスカッツ”にも所属させていただいているので、ライブだったりとか水着の撮影会だったりとか、初めてのことがたくさんあって、すごく充実してましたね」と振り返った。

「プライベートは?」との質問には、「プライベートは残念ですよね(笑)。結婚・出産のオンパレード過ぎて、ご祝儀貧乏になりそうです(笑)。来月も、秋も、冬にも友達は結婚します」と苦笑い。

自身の結婚については「私できるのかなって最近思うんですけど、大丈夫かなって。タイプ?年上がいいですね、経済力がある人(笑)。あとは、こういうお仕事に理解がある方がいいですね。器の大きい人がいいです」と理想を口にした。

また、今後のグラビア的な目標に関しては「100本を目指したいですけど、妹がいるんですけど、妹がもう90何本出しているので、そこはちょっと30歳を超えてしまうので…。

それ以上の(内容の)作品をもっともっと出せるように、もっと魅力を出せるように頑張りたいです」と、さらなる飛躍を誓っていた。(ザテレビジョン

山中真由美がDVD&Blu-ray発売イベントに出席