サンドウィッチマンがMCを務める、世界各国の「国民的〇〇」を紹介するバラエティー「笑撃映像を徹底リサーチ! 日本の国民的アレ、世界ではコレでした」(昼4:05-5:20、フジテレビ系)が、9月1日(日)に放送される。

【写真を見る】世界各国の国民的イケメンスターや国民的バンドなどの紹介にスタジオ大盛り上がり!

同番組は、日本の国民的な人やモノにあたるものを世界各国で大調査し、姿形だけではなくその国での存在感、雰囲気などが共通する、知られざる世界各国の「国民的〇〇」を紹介するオモシロ映像バラエティー

インドトルコ、台湾の木村拓哉が登場

まず紹介するのは、日本の国民的イケメンスター木村拓哉に相当する世界各国の「国民的イケメンスター」。数多くのヒットドラマの主演を務め、時には社会現象を巻き起こす木村拓哉

世界中で徹底リサーチした結果、インドでは木村拓哉超えの大スターが、トルコには超セクシーバージョン木村拓哉が、台湾には木村拓哉のそっくりさんが存在した。木村拓哉の大ファンだという河北麻友子は「ちょっと“アレ?”っていう人もいましたが、やっぱりかっこいい!」と大興奮。

続いては、日本の国民的バンドサザンオールスターズデビューから40年以上、世代を超えて愛される彼らのような国民的存在のバンドを世界中で徹底リサーチした結果、スペインや、ジャマイカ、そしてフィンランドにも“サザン”がいた。さらに、タイのサザンは人気者を超えて、もはや〇〇になっていることが判明する。

その他、国民的お化け・貞子、イケてるぽっちゃりクイーン・渡辺直美、いたずらの“膝カックン”や“肩トントン”の世界バージョンが登場する。

■ 「Vフリが見どころです」

収録を終えたサンドウィッチマンの伊達みきおは「笑いすぎましたよ。俺、こんなに収録で笑ったの初めてかも」と大いに盛り上がった収録を振り返った。一方、富澤たけしは「“日本のアレ”が世界でいうとどういうものなのかっていう観点が新鮮でした。あと、だいたいのモノはインドにあるんだなと思いましたね(笑)」と番組でのインドの登場頻度を指摘し笑いを誘った。

さらに番組の内容について、伊達は「それぞれ本当によく調べたなと思います。特に面白かったのは貞子。日本でいうホラーの貞子は誰もが知っていて、そういうのは世界にもあるのかなっていうのを調査しているんですけど、やっぱり各国にいるんですね、貞子的なお化けは。一番面白かったのはタイの“ガスー”というお化けで、結果的に日本にもいたんですけどね。オンエアを見ていただけたら分かります」とにっこり。

最後に、番組の見どころについて伊達は「一回見始めてもらえれば、純粋に興味のある内容で面白いと思います。家族みんなで『いやいやおかしいでしょ』とかツッコみながら見てほしいですね」、富澤は「僕らが無理やりやらされた”Vフリ”が見どころです。恥ずかしかったです」とそれぞれアピールした。(ザテレビジョン

「日本の国民的アレ、世界ではコレでした」MCのサンドウィッチマン