財布(howtogoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

1日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に、お笑いコンビサバンナの二人が出演。その口から語られたコンビ愛溢れるエピソードが、ネットで話題となっている。

■「残高110円」

番組後半、「準レギュラーの”金銭トラブル”」として明かされたのは、以前に高橋茂雄の身に起きたというあるハプニングだった。

その日、仕事のため宿泊先の大阪に向かっていたという高橋。しかし飛行機に乗った際、財布もカードも全く持っていないことに気づいたのだそう。

なんとか大阪に着いたものの、仕事場に行くお金もないということで、「残高110円。(中略)早く、八木さん会いたい(お金貸してくれよー)」とツイッターで呟いたところ…。

関連記事:にゃんこスター・アンゴラ村長に「女が嫌いなタイプ」「オタサーの姫」の声

■八木の口から裏話が…

なんと会うなり3万円を貸してくれたという八木真澄。このツイートを事前に見ていた八木は、わざわざお金を下ろしにいったのだそうだ。

その裏話を知らなかった高橋は、「え、わざわざ!?」と驚き、「初めてコンビ組んでよかったと思いました」と喜びの表情を浮かべた。

■「コンビ愛が微笑ましい」

八木の優しさに、ネットからは称賛のコメントが。さらに二人のコンビ愛に、感動する声も…。

■4人に1人「友達からお金借りた」

大きな信頼の上に成り立つ、金銭の貸し借り。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,328名に「お金」について調査を実施したところ、全体の4人に1人が「友達から借りたことがある」と回答。20代以外では、男性の方にその傾向が強く表れた。

高橋のほうがメディア露出が多いためか、なかなかコンビで見ることが少ないサバンナ。その格差をイジられ、自らもネタにすることが多い二人だが、やはりその絆は固いようだ。

・合わせて読みたい→雨上がり・宮迫、謹慎処分になるも“過去の発言”に批判の声 「嘘だったの?」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年11月17日2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名 (有効回答数)

サバンナ高橋の“お金のピンチ”を救った相方・八木に称賛の声 「優しい…」