恋愛の延長線上に結婚があるのが理想だけど、結婚にはもれなく生活がくっついてきます。

カワイイ彼女がウリだったのに、いつの間にか鬼嫁に…!?

女性の12星座別に、結婚したら愛のある鬼嫁になる女性ランキングを占います。

11位から2位、12位、1位の順での発表です。

11位 てんびん座(9/23~10/23)…細やかではない

てんびん座は真実の愛を求める星座。

ずっと愛される妻でありたいと、食事に気をつけ、家の中をきちんと保とうと努力はします。

しかし、日常生活的にはそんなに細やかではなく、だいたいが良ければ良し。

旦那様にも求めませんし、濃ゆい鬼嫁にはなれないでしょう。

10位 おとめ座(8/23~9/22)…グッと飲み込む

おとめ座は口うるさく言うのが苦手なので、結婚後の家事はひとりで黙々と、しっかりやりがちです。

旦那様のだらしないところや気が利かないところはグッと飲み込んで、自分で処理してしまいます。

いわゆる鬼嫁にはなりませんが、長い年月が経ったある日、キレるかも。

9位 うお座(2/19~3/20)…厳しくなりきれない

「自分の旦那様が一番ステキ~!」と、旦那大好き妻なのがうお座

「キレイなお家に美味しいご飯。

何でもしてあげたい~♪ けど、ちょっとめんどくさい~」と、ニッコリ笑ってごまかすタイプです。

自分がそんななので、旦那様にも厳しくなりきれず、鬼嫁は遠いかも。

8位 いて座(11/22~12/21)…おおらか

おおらかないて座は、結婚してもおおらか。

家事をやらなきゃいけないのはわかっているけど、旦那様がやってくれるならもちろんお願いしちゃう、というスタンス

家事代行だって全然あり。お金も暮らせるだけあればOK!

なので、鬼嫁という感じではないでしょう。

7位 みずがめ座(1/20~2/18)…家事をしつける

家庭におさまりつづけるのが性格的に難しいみずがめ座

経済的・精神的に自立し、妻でも母でもない自分を大切にしていきます。

その考え方は、男性に対しても一緒。

つまり「一人前の大人の男が家事ができない=自立していない」となるため、愛をもって家事をしつける鬼嫁にはなるでしょう。

6位 おうし座(4/20~5/20)…快適さ重視

結婚し、自分たちだけの空間を手に入れたら、そこを最上のスペースにしようとするのがおうし座です。

お金を使えばいいってものではない、というしっかりした金銭感覚なので、費用対効果がどうこうとうるさく言ってしまいがち。

でも、快適なお家のための鬼嫁化なのです。

5位 さそり座(10/24~11/21)…旦那ひとすじ

「生涯を添い遂げると決めた旦那様に尽くしたい! ずーーっとラブラブで、完璧な妻になる!

だから、あなたもできるだけ完璧な旦那様(主に他の女性に目もくれないという意味で)になってね」というのがさそり座

本人にその気はなくとも、夫から見ると鬼嫁かも。

4位 やぎ座(12/22~1/19)…優秀な鬼嫁

結婚生活は人生における仕事のひとつと考えるやぎ座

キャリアウーマンとして仕事をがんばるのも、鬼嫁として家庭を維持するのも同列なのです。

当たり前のことなのに、なぜ「“鬼”嫁」と言われるの? という感じ。

仕事も家庭生活もレベルも上げていく、優秀な鬼嫁です。

3位 かに座(6/22~7/22)…細かいことばっかり言う

結婚後は、かに座の家庭的な性格が大爆発。

「私がいないと何にも回らない」状態にしてしまい、家事量的には自分の首を絞めます。

でも、自分のために旦那様が動くことで愛情を確かめたくていろいろ頼むので、結局細かいことばっかり言う鬼嫁になるでしょう。

2位 しし座(7/23~8/22)…強引な愛ある鬼嫁

みんながうらやむような、ステキな家庭を切り盛りしている妻になりたいしし座

そんな家庭にふさわしい、しっかりした旦那様になってほしいという思いから、仕事用の靴下から休日のファッションまでチェック

やや強引な、愛ある鬼嫁になるでしょう。

12位 ふたご座(5/21~6/21)…めんどくさい

必要最低限の努力で、やらなければいけない最低ラインの家事を器用にこなすふたご座

鬼嫁になるのは、正直めんどくさいと思っています。

家庭のパートナーとして必要分のお金を稼ぎ、家事も同じ考えで最低限やってくれれば、それ以上は旦那様には望みません。

1位 おひつじ座(3/21~4/19)…家庭のリーダー

リーダーシップがあり、生活ルールスケジュール、お金の管理などを自分でやりたがるおひつじ座

すべておひつじ座基準で口うるさい感じではありますが、良かれと思ってやるのです。

そのエネルギーは、まさに愛情あふれる鬼嫁にしてしまうでしょう。

さいごに

家のこととなると、女性の方がスキルが高い場合が多く、普通の生活をするためにあれこれ言っているだけなのに鬼嫁になってしまうこともあります。

でも、そんなこと気にしない!

名より実をとって、快適な結婚生活を送りましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

shutterstock_509724559k