おきなわコープエナジー株式会社(代表取締役:嘉手川 繁之)は、家庭用太陽光発電設備からの余剰電力ならびに2019年11月から順次買い取り終了を迎える、卒FIT電気に関して、「太陽光買取サービス」を開始いたします。

※卒FITとは太陽光発電で作られた電力のうち、余剰電力が買い取り対象となる制度で、10年間の買い取り期間が設定されており2019年以降順次、買い取り期間の満了を迎えます。沖縄県では2019年11月から1年8ヶ月の間に約12,800件のご家庭が卒FITを迎えます(経済産業省HPより)。

太陽光買取サービス

太陽光買取サービス

おきなわコープエナジーでは、すでに開始し好評の「太陽光無料設置サービス」とあわせて、あらたに「太陽光自家消費支援サービス」も加え、3つの太陽光発電に関する総合的なサービスを提供し、沖縄県の環境社会をリードして行きます。

まず、「太陽光買取サービス」です。本年11月から再生可能エネルギーの固定買い取り期間が順次終了する卒FIT電気を買い取ることで、環境価値の取引も含めて、再生可能エネルギーの比率の高い電気プランの提供の検討も開始いたします。

「太陽光買取サービス」では、コープでんきにご契約いただくと、8.58円/kwh(税込み)で買い取ります。また、ご契約のないご家庭では、8.03円/kwh(税込み)の価格となり、沖縄県内では最高値です(2019年8月時点)。あわせて、まだ10年未満のFITで売電中のご家庭からも買い取りを行い、FIT終了後にも継続で買い取りをいたします。

まだ太陽光を設置されていない方、更新される計画の方向けの「太陽光無料設置サービス」も引き続き拡充していきます。「太陽光無料設置サービス」は、イニシャルコストゼロ、ランニングコストゼロの事業モデルとして、好評いただき、すでに100件以上の方からご注文をいただいています。

また、「太陽光自家消費支援サービス」で太陽光発電の自家消費を増やす活動も支援してまいります。蓄電池やエコキュート電気自動車などと組み合わせて自家消費を増やすサービスを提供することや、特別価格で省エネ家電製品をご提供するなどCO2削減につなげていきます。なお、このサービスは、生活協同組合コープおきなわのコープハウジングと共同で提供いたします。

おきなわコープエナジーでは、3つの総合的なサービスを提供し、太陽光買取、自家消費アップ、電化製品の買い替えご相談、太陽光無料設置など、CO2を削減し、再エネで暮らす社会を目指していきます。

つきましては、県民の皆さん向けの3つの太陽光発電に関する総合的なサービスに関する説明会を今後開催していきます。

■おきなわコープエナジー 説明会

【日時】

9月14日(土)コープあっぷるタウン

9月15日(日)コープあっぷるタウン

9月16日(月)コープ牧港店

9月21日(土)コープ美里店

9月22日(日)コープ美里店

●一部午前10時~、二部午後13時~、三部午後15時

(*16日(火)は三部は行いません)

10月も開催します。詳しくはおきなわコープエナジーのHPをご覧ください。

コープおきなわ ハッピープラス 第269回「おきなわコープエナジーの取組」

動画URLhttps://youtu.be/yK3rV_nFcBc

■本件に関するお客様からのお問い合せ先

おきなわコープエナジー株式会社

電話:0120-962-188(月~金、9時~17時)

http://oc-energy.jp/

太陽光買取サービス