WEBサイトテレビジョンでは、9月2日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】日向坂46・齊藤京子がTwitterにアップした画像が話題の「ネプリーグ」が第1位!

1位「ネプリーグ」(毎週月曜夜7:00-8:00、フジテレビ系)13854pt

9月2日の放送は、「舞台『サザエさんチーム」として、藤原紀香、荒牧慶彦、高橋惠子、日向坂46・齊藤京子が登場。ネプチューン原田泰造を加えた5人で、青木愛、武田修宏ら「日本代表アスリートチーム」と対戦した。

本番組の収録後にツイートした影響で放送がない曜日にも関わらず「ネプリーグ」がトレンドワード入りするという反響を呼んだ荒牧。注目を集めるなか、常識的な日本語に関する問題が出題される2ndステージの「日本語ツアーバギー」では、「“コンジャク”物語」の漢字書き取り問題に撃沈してしまった。

放送後、Twitterを更新した荒牧は、「今昔…」と自筆で正解の漢字をアップしつつ、「もっと活躍して格好いい姿を皆さんにお見せしたかったけどそう上手くはいきませんでした…ネプリーグには魔物がいる…!!笑」と書き込んだ。

世間一般のさまざまなモノの割合を答え、残った風船の数で競う3rdステージパーセントバルーン」では、「舞台『サザエさんチーム」は風船が残り29になったところで齊藤の番に。大きく外すとピンチになってしまうが、「20代女性のうち、格安スマホを利用している人は何%」という問題に、齊藤は「22%」と答えてパーフェクトを出すミラクル。ボーナスとして風船10個をゲットした。

しかし、「舞台『サザエさんチーム」は負け、ファイナルステージには進めなかった。

2位「10万円でできるかな」(毎週月曜夜8:00-8:54、テレビ朝日系)11651pt

9月2日は「サマージャンボ宝くじで元取れるかな!?」を放送。サンドウィッチマンKis-My-Ft2と、スペシャルゲスト菅田将暉吉田沙保里宝くじを10万円ずつ購入して元が取れるのかを検証した。

今回は3グループに分かれて高額当せんを狙うことに。サンドとキスマイの北山宏光藤ヶ谷太輔玉森裕太、千賀健永、ゲストの吉田は、宝くじのプロが教える必勝理論にのっとり、17万台の数字を多めに選択してサマージャンボを購入した。

菅田は、2018年10月から始まったネット購入で挑んだ。そして、キスマイの宮田俊哉二階堂高嗣、横尾渉は茨城県ひたちなか市にある関東屈指の開運神社で当せん祈願をしたあと、サマージャンボミニを購入した。

下一桁の一致で当せんとなる6等は全員が1万円前後をゲット3000円が当たる5等は横尾が5枚当ててトップに躍り出た。

マージャンボミニならではの賞で宮田、二階堂が当たりを出したあと、サマージャンボの4等10万円を藤ヶ谷が当てた。続いて、サンドウィッチマン・富澤たけし、菅田も4等を当て、10万円を3本当てるという番組史上初の快挙を成し遂げた。

冒頭で「運はいいと思います」と語っていた菅田だが、シールで隠された当せん数字をめくるドキドキの作業に「思ったより心が持たない」と言いつつ、高額当せんを喜んだ。

一方、5月6日放送回のスクラッチくじで当せんを連発した吉田。最後に2等1000万円の数字6桁を当てたが、残念ながら組数の下一桁が違い、当せんとはならなかった。

今回の挑戦では、“もってる男”菅田が11万9,500円分を当てて1位に。2位は300円差で藤ヶ谷だった。

3位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)9145pt

9月1日の放送は、GENERATIONSが山梨県日本航空高等学校へ。パイロットの制服を着たメンバーたちの姿が「かっこいい」と話題になった。

キャビンアテンダントの授業に潜入したメンバーたちは、機内アナウンスに挑戦。さらに「お客様が喜んでくださる気の利いた一言を付け加えて」とリクエストされた。

佐野玲於は、アナウンスの定型のなかにある機長をEXILE・小林直己、自分をEXILENAOTOとして、物まねを披露。先輩をいじってメンバーの笑いを誘ったが、学校の先生からは、マイクを持つ別の手で口元をおおってしまっていたことで「顔の表情が分からなくなってちょっと怖い」と言われた。

そして数原龍友は、「皆さまの前にあるモニターですが、テレビ番組、そして映画、男性向けの少しエッチな動画を多種多様にそろえております」と堂々と下ネタ発言。これには先生も「コメントした方がいいんですか…」と困り顔になりつつ、「誤った情報はお客様に流さないように」と注意を受けた。

先生が選ぶNo.1は明るくにこやかなアナウンスをした関口メンディーになったが、番組公式Twitterによる「#勝手にMVP」は“エロ番長かずー”こと、数原が選ばれた。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン

「10万円でできるかな」が第2位!