平野紫耀主演、映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』主題歌King & Princekoi-wazurai」が初週売上385,303枚でシングル1位、ルックアップ1位で2冠、Twitter2位、ラジオ8位と、各指標で高ポイントを上げ、前作「君を待ってる」に続き初登場で“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得した。

 前週と同じくOfficial髭男dism「Pretender」「宿命」が総合2位3位を堅守、「Pretender」がダウンロード、動画再生数を伸ばし、横ばいの「宿命」の差を広げた。米津玄師「馬と鹿」は徐々に実数は落としているものの、3週連続でダウンロード1位、総合順位は2位→4位→5位と推移していて、9月11日発売となるシングルポイントの加算まで上位を守ることとなるか、次週が勝負の分かれ目だろう。新曲「飛行艇リリースによるリバイバル効果と、ラジオオールナイトニッポン0(ZERO)』でのアコースティック披露の話題が後押しして、ダウンロードストリーミングを伸ばしたKing Gnu「白日」が前週12位から総合8位へと、7週間ぶりにトップ10に返り咲きを果たした。

 前週金曜日ストリーミング解禁となった星野源。当週のチャート・アクションが注目されたが、3日間分の合算では上位を脅かすには至らず、「Pop Virus」総合80位のチャート・インに留まった。とはいえ、ストリーミング・チャートでは「Pop Virus」「恋」「アイデア」「SUN」の4曲が100位以内に入ってきており、このままコンスタントな再生が続けば、次週以降総合順位を上げてくるのは確実だ。


◎【JAPAN HOT100トップ10
1位[-]「koi-wazurai」King & Prince(385,303枚・-・-)
2位[2]「Pretender」Official髭男dism(-・18,424DL・5,964,237再生)
3位[3]「宿命」Official髭男dism(-・17,959DL・4,214,822再生)
4位[24]「DREAMERS」GENERATIONS from EXILE TRIBE(35,876枚・4,227DL・931,366再生)
5位[4]「馬と鹿」米津玄師(・51,427DL・)
6位[7]「マリーゴールドあいみょん(-・9,455DL・2,806,368再生)
7位[9]「パプリカ」Foorin(2,827枚・13,887DL・2,172,729再生)
8位[12]「白日」King Gnu(-・8,282DL・2,823,822再生)
9位[8]「まちがいさがし」菅田将暉(-・9,218DL・2,527,733再生)
10位[10]Lemon米津玄師(2,628枚・12,594DL・-)

※[]内は前週順位

【ビルボード】385,303枚を売り上げKing Prince「koi-wazurai」初登場2冠で総合1位獲得、King Gnu「白日」が総合8位に返咲き