ラーメンハンバーガータピオカリンク...。あなたがもしダイエット中なら、なかなか手を出しにくい食べ物だろう。

もし、もしもだ。高カロリーのハズの食品が逆に体脂肪を減らしてくれたら、うれしいことこの上ない。だが、そんなものあるわけない...。そう思っていた時、ツイッター上でとある投稿を見つけた。

さっそく、次の写真を見ていただきたい。


一見、ハイカロリーな食品の写真だ。だがよく見ると、「実は!体脂肪を減らす 機能性表示食品」と書かれたシールが貼ってある。いったい、コレはどういうことなのだろうか。

「現代の免罪符
お茶に付いてたシールが、現代の免罪符として有用すぎる pic.twitter.com/TXQHaOkY2C
- たゆる (@ta_yu_ru) August 22, 2019

こちらはツイッターユーザーのたゆる(@ta_yu_ru)さんが2019年8月22日に投稿したもの。なんと、お茶に付いていた「機能性表示食品」のシールを、ハイカロリーな食品にペタペタと貼ったのだ。

どれもカロリーが高そうだが、シールが貼ってあるからだろうか、罪悪感なく食べられそうな気がする。確かにこれは「免罪符」だ。

このツイートにはこんな反応が。

天才
- 秋狐 (@thgilcp) 2019年8月22日
使えるな
- Martens (@7masa5to3) August 22, 2019
プラシーボ効果ありそう笑
- ゆうひ (@lftm5t) August 22, 2019

「天才」「使えるな」と、投稿者の発想に賞賛の声が送られている。

また、シールの画像をくり抜き、実践する人も現れた。

pic.twitter.com/gvSGiNdVho
- 豆乳 (@tounyuudesuyo) August 22, 2019

もちろん、これは気休めにしか過ぎない。許された気分になったとしても、身体は正直に反応するだろう...。

たゆる(ta_yu_ru