カタールW杯アジア2次予選に向けて直前のテストマッチ

 森保一監督率いる日本代表FIFAランク33位)は5日、国際親善試合パラグアイ戦(同39位)のスタメンを発表した。10日のカタールワールドカップ(W杯)アジア2次予選ミャンマー戦(ヤンゴン)に向けて勝利で弾みをつけることができるのか。注目の一戦となる。

 GKには権田修一(ポルティモネンセ)、4バック長友佑都ガラタサライ)、2月のアジアカップ以来の復帰となる吉田麻也サウサンプトン)、冨安健洋(ボローニャ)、酒井宏樹マルセイユ)。2ボランチは柴崎岳(デポルティボ)と橋本拳人(FC東京)。2列目は中島翔哉ポルト)、南野拓実(ザルツブルク)、堂安律(PSV)の3人で、1トップ大迫勇也ブレーメン)になりそうだ。

 18歳久保建英(マジョルカ)はベンチスタート18歳93日での代表初ゴールを決めれば、金田喜稔氏が持つ19歳119日の日本代表最年少ゴール記録を42年ぶりに更新する。

【スタメン】
GK
12 権田修一(ポルティモネンセポルトガル

DF
5 長友佑都ガラタサライトルコ
16 冨安健洋(ボローニャ/イタリア
19 酒井宏樹マルセイユフランス
22 吉田麻也サウサンプトンイングランド

MF
7 柴崎 岳(デポルティボ/スペイン2部)
9 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア
10 中島翔哉ポルトポルトガル
13 橋本拳人(FC東京
21 堂安 律(PSVオランダ

FW
15 大迫勇也ブレーメンドイツ

SUB
GK
1 川島永嗣(ストラスブール/フランス
23 シュミットダニエル(シント=トロイデン/ベルギー

DF
2 植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー
3 安西幸輝(ポルティモネンセポルトガル
4 畠中槙之輔(横浜F・マリノス

MF
6 遠藤 航(シュツットガルトドイツ2部)
14 伊東純也(ヘンク/ベルギー
17 久保建英(マジョルカ/スペイン
20 板倉 滉(フローニンゲンオランダ

FW
11 永井謙佑(FC東京
18 鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)(Football ZONE web編集部)

日本代表【写真:Getty Images】