[記事提供:国内最大級の婚活パーティー・お見合い・街コン情報サイトParties(パーティーズ)(https://parties.jp/)]

 婚活を一生懸命に頑張って、全部うまくいかなくて、気づけばもうアラフォーか…。もう疲れた。そんな気分になっているあなた。本当にしんどいですよね。自分は本当に結婚できるのか、このまま一人で生きていくしかないのかな、などといろいろな思いがあふれて、悲しくなってきます。

でも、こんな悩みはあなただけのものではありません。実際にアラフォーの婚活はしんどいものですし、それにはわけがちゃんとあります。アラフォー婚活は現実にはどのようなものなのかを知ることが大事です。そして、男性にもアラフォーOKの人はいます。そんな男性はどんなことを考えているのかを見ていきましょう。さらに、それらのことを踏まえて、アラフォーの婚活成功の秘訣について考えていくことにしましょう。

アラフォー婚活!まず現実を知ることが重要


まずは、アラフォーの婚活にはどのような現実が待っているのか考えていきます。現実に向き合うのはつらいかもしれませんが、重要なことですからしっかり読んでくださいね

アラフォーだ、というだけで対象外にされることがあります。男性はどうしても、若くてきれいな女性を求めてしまう傾向にあります。ですから、残念ながら年齢で対象外にされることがあるということは踏まえておかなければなりません。

そして、アラフォー男女の結婚率は低いです。厚生労働省の「平成29年度版 少子化社会対策白書」では男性・女性の未婚率がそれぞれ報告されています。この報告では25~29歳の男性の未婚率は72.7%、30~34歳では47.1%となっています。女性で同様に見てみると、それぞれ61.3%、31.6%です。一般的にアラフォーといわれる年齢層は35歳~44歳くらいでしょうから、ほとんどの男女がアラフォーになる前に結婚をしてしまっていることがわかります

アラフォーの男女は、数年もすれば50歳になってしまいます。同じ報告では、50歳の時点で未婚の女性の割合は19.2%となっています。50歳の女性では約5人に1人は結婚できていないという状況なのです。そして恐ろしいのは、この割合がアラフォーでも前半の方である35~39歳女性の未婚率23.9%とほとんど変わらないということです。未婚率低下の割合は年齢を重ねるごとに小さくなっていきますから、40~44歳の未婚率もこの数値とさほどかわらないものと考えてよいでしょう。このように、アラフォーで結婚するということはとても困難なことなのです。ですから、あなたが婚活に何度も失敗しているとしても、日本全体の統計からはそれは不思議なことではないですし、その失敗が完全に自分自身のせいだと思う必要はないとも言えます。

・合わせて読みたい→
なぜ?かっこよくないのにモテる男性の特徴(https://cocokara-next.com/motivation/to-not-cool-popular-among-men-tt/)

知っておきたい!アラフォー女性OKの男性の本音

しかし、あきらめるのはまだ早いです。なぜなら、アラフォーの女性でもOKだという男性は一定数いるものだからです。そんな男性はどのような理由で「アラフォーでもOK」と言っているのでしょうか。

アラフォーの女性が避けられる一つの理由としては、ほぼ子供を産める年齢ではないということが言えます。厚生労働省の「我が国の人口動態 平成30年」の中で、母の年齢階級別出生率を見てみると、アラフォー女性における出生率(女性が一生に産む子供の数の平均)は約0.36と、1人に満たないのです。このことからも、アラフォー女性に子供を産むことを求めるのはほぼ不可能なことと言わざるを得ないです。子供はいらないから結婚をしたいと思っている人なら、それをわかった上でアラフォー女性でも結婚の対象として見ることができるのです。

しかし、子供を産んでほしいと思っている男性の中にもこの事実を知らない人もいます。そんな方は、アラフォー女性でも結婚の相手としてOKだと考えているでしょう。

また、女性の若さに固執しないという男性もいます。若いことがいいことだとは決して言えないのは、あなた自身も経験済みかもしれませんね。年を重ね、経験を重ねるごとに、だんだんと人間は成熟していきます。女性もそうです。年齢を重ねたゆえの魅力は絶対にあるものですから、若さよりむしろその魅力を求めてアラフォー女性を結婚の対象として考えている男性もいます。

さらに、年収や容姿などを含めて自分に自信がない男性や、いろいろな事情があってなんとか結婚しないといけないという男性は、希望年齢の範囲を広げていることが多いです。

このように見てみると、アラフォーだからと言って男性が全く見向きもしない、ということはなさそうですね。

アラフォー婚活を成功させるための秘訣!

でもこのような状況の中、なんとか結婚したい!と思っていますよね。たとえアラフォーだって、婚活を成功させることはできます。そのための秘訣を考えていきましょう。

 なによりも先に、あきらめないということが一番大事です。うまくいかないからと言ってあきらめてしまっては、結婚はどんどん遠ざかります。前向きに婚活を進めていくことこそ、成功への第一歩であると言えます。

まず、すべての年齢層での婚活に言えることですが、相手の男性に高い条件を求めすぎないことです。高収入で、イケメンで、背が高くて…。そんな人は、アラフォーになる前にたいてい結婚してしまっていることは簡単に予測がつくでしょう。条件を上げすぎると、それにマッチする人はどんどん少なくなっていきます。先ほどアラフォーの婚活市場での価値が低いということを説明しましたが、その事実をしっかりと受け入れることです。つらいことかもしれませんが、事実は事実なのですから、それを前提に婚活をすすめていくしかありません。もともとアラフォーだというだけで不利なのです。子供を産むのも難しいだろうし、元がどんなに素敵な容姿でも若さにはどうしてもかないません。そんな状況で、さらに相手の条件を絞りすぎるなどということは本当に致命的なミスです。相手の男性に求める条件は最低限にしてください。あなた自身が相手の男性に求める条件をどこまで落とせるのか、という妥協点を見極めることが大事です。

そして、アラフォーに適した婚活をしましょう。相手から選ばれる見込みがないのなら、あなたから積極的にいくしかありません。いろいろな男性にアプローチしてください。そして、自分磨きもしてみてください。若い女性に勝てないかもしれないと思ってあきらめていては、どんどん差をつけられるばかりです。あなた自身の魅力を磨くことは、アラフォーでも絶対にできます。その努力は自信になり、今の疲れたあなたの心にはプラスに働くことは間違いないでしょう。さらに、その魅力を積極的にアピールしていくことです。アラフォー女性に対する男性の期待はもともと低いですから、あなたの魅力を知るたびに「この人いいかも…」と思ってもらえる確率はどんどん上がっていきます。

前向きな婚活が成功のカギ!

アラフォーにもなると、心も体も昔のように元気ではありません。そして、厳しい状況で進めていく婚活はとてもしんどいものです。あなたが疲れを感じてしまっているとしても、それは当然のことです。自分を責める必要は、決してありません。

アラフォーだからって、結婚できる確率はゼロではありません。あなたを求めている男性は、きっといるはずです。婚活を辞めずに、その男性に出会えるまで、できるだけのことをしていきましょう。前向きに婚活に励むことで、きっとあなたは結婚へと一歩一歩、確実に近づいていけるのです。

[記事提供:国内最大級の婚活パーティー・お見合い・街コン情報サイトParties(パーティーズ)(https://parties.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

婚活に疲れたアラフォー必見!婚活成功の秘訣