日本発のアウトドアメーカーとして人気の「mont-bell(モンベル)」。他ブラントに比べてリーズナブルな価格帯の商品を取り揃えているのも、モンベルの魅力のひとつです。

そんなモンベルから作務衣が発売されているのを知っているでしょうか?以前、Japaaanでも紹介しましたが、

モンベルの2019年秋冬シリーズに、作務衣の新作「フエゴサムエ」が登場しました。

「フエゴサムエ」は、モンベルのフエゴシリーズとして発売される作務衣で、日本古来の作務衣を、モンベルが独自に開発した難燃性素材「フレアテクト™」を使って作られています。

フレアテクト™」は燃え広がりにくい自己消火性に優れてるから、火に強く、火の粉で生地に穴が空きにくいから、キャンプなどで作務衣を着ながらまったり休むなんて楽しみもできます。


質感はコットンのような自然な風合いと適度なハリを持ち、ゆったりとした着心地なので、部屋でリラックスするときや日常の作業着としても活躍してくれそうです。

さらに「フエゴサムエ」に合わせる「フエゴサムエ イージーパンツ」も発売。上下共に男女兼用で、S、M、Lの3サイズ展開となっています。

夏の暑さも落ち着いてきて、これから秋キャンプを楽しみにしている人も多いかと思いますが、これからの季節にモンベルの作務衣でいつもとは違ったスタイルキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか?

「フエゴサムエ」は¥9,800 +税、「フエゴサムエ イージーパンツ」は¥8,900 +税で発売中です。

 
関連画像