9月21日(土)に放送される「キングオブコント2019」(夜7:00-9:54、TBS系)の会見が9月6日、東京・マイナビBLITZ赤坂にて行われた。

【写真を見る】準決勝進出者34組の中からファイナリスト10組が決まる!

2018年に続き、葵わかながMCを務めることが発表され、葵はMCとして浜田雅功と共に、“コント日本一”の芸人を決める大会を盛り上げていく。

会見には葵の他、大会アンバサダーを務めるバイきんぐも出席。葵がMCを務めることに加え、今回も決勝当日の生放送中に番組内でファイナリスト10組が随時発表されることも明らかになった。

2019年のエントリー総数2413組から準決勝に進出したのは34組。9月5日、6日の2日間にわたり熱戦を繰り広げた。

■ 準決勝34組を実際に見た思い

準決勝の模様を観戦した葵は「今回準決勝を見させていただいて、どの方が決勝に進出しても白熱した笑いの絶えない戦いになるかなと思いますので楽しみです。MCに挑戦させていただくのも2回目なので、自分自身としても前回以上に、皆さんの熱意や大切にしているものが伝わるよう精いっぱい務めていきたいと思っています」とMCへの意気込みを語った。

バイきんぐ小峠英二は「今年一番面白かった34組ですから、みんなウケていましたね。僕がめちゃくちゃ面白いと思ったのは、どぶろっく、ネルソンズ、そいつどいつ、GAG」とコメント

その理由を「ネタの構成もありますが、会場を沸かせていたので。お笑い界もおじさん化と言われている中で、今回は若い人たちが多いのが特徴。僕も『有田ジェネレーション』(毎週月曜夜0:58-1:28、TBS系)という番組で若手芸人たちは見ている方ですが、3分の1くらいは知らない顔ぶれ。今回は接戦になると思うし、いい大会になるのでは」と期待を寄せた。

また、「僕らもこの大会で優勝したことがきっかけで、やっとお笑いで食えるようになった。1番でかいチャンスですから、なんとかつかんでいただきたい。人生変えてやるぞくらいの勢いで挑んだらいいんじゃないでしょうか」と若いチャレンジャーたちにエールを送った。

なお、審査員は今回も松本人志さまぁ~ずバナナマンが務める。

■ 「大反省会スペシャル!!」のライブ配信も!

番組の公式ホームページでは、準決勝進出の34組から優勝者を予想するキャンペーンを実施。9月21日(土)の生放送までに優勝者を当てた人の中から抽選で豪華賞品がプレゼントされる。(※キャンペーンサイトは現在準備中)。

また、動画配信サービスParavi(パラビ)」では、放送終了直後から見逃し配信をすることが決定。生放送を途中から見た人も、白熱した戦いをもう一度振り返りたい人も楽しめる。

さらに、ファイナリスト10組全員が参加する「大反省会スペシャル!!」も当日深夜にライブ配信を行う。大会の裏側や本音が赤裸々に語られる一夜限りの宴のMCは、バイきんぐが務める。(ザテレビジョン

葵わかながMCを、バイきんぐが公式アンバサダーを続投!