9月8日(日)に「極楽とんぼタイムリミット #5」(夜11:00-0:00、Abema SPECIAL2)では、誰の予告編が一番その本編を見たくなるのかを視聴者に投票してもらう「予告編バトル第二弾」を放送。加藤浩次が原田龍二に強烈なツッコミを見舞う一幕があった。

【写真を見る】加藤に自身の不倫騒動をイジられ、苦笑いの原田龍二

今回の予告編バトル第二弾のテーマは「兄弟」。製作費10万円と制限時間を設け、加藤浩次、俳優・原田龍二、野生爆弾・くっきー!、現役大学生監督・吉田麻希が予告編の撮影に挑戦した。そして、4人が製作した予告編には、山本圭壱、『Popteen』モデルの福山絢水、筒井結愛、俳優・山本裕典が特別出演。

■ 原田龍二は真面目に不倫するタイプ

監督初挑戦の原田龍二は手応えを聞かれ、「短めではあるが、本編をみたいと思わせるような(予告編)、役者さんの表現力におまかせした部分もあります」と回答。それを聞いた加藤は「真面目ですね!原田さんって、そんなに真面目なんですか!?真面目に不倫するタイプ?」と不倫騒動をイジるも、原田は苦笑いしながら、「常に本気なんです」と返し、スタジオの笑いを誘った。

視聴者は誰の予告の本編を見たい?

そして、いよいよランキングの発表。4位に現役大学生監督・吉田麻希という波乱の幕開けに「大波乱が起きました」「マジで⁉」と一同、驚きを隠せない様子。ランキング第3位には、原田龍二、2位にはくっきー!がランクイン。そして、「最も本編が見たい予告編第1位」に選ばれたのは、なんと加藤浩次

見事1位に選ばれた加藤は「俺、いつか絶対に映画を撮りたい!エージェント契約になったから、映画撮れるんだから」と意気込みを語った。そして、加藤が製作した「予告編」が公開されると、加藤が作り出す独特の世界観に、スタジオでは拍手が湧き起こった。今回1位を取った加藤は後日、本編を制作する。(ザテレビジョン

4人の監督が予告編に挑戦!