ファイブスター物語」の永野護さんが監督を務めた、映画「花の詩女 ゴティックメード」(2012年公開)。その主役ロボットである、GTMカイゼリンの初立体モデル発売を記念して、声優の川村万梨阿さんが組み立てに挑戦する動画がYouTubeで公開されました。

映画「花の詩女 ゴティックメード」GTMカイゼリン発売記念!川村万梨阿が組み立て動画を公開!

現在、予約が始まっている「GTMカイゼリン」の立体モデルは、「イージーアッセンブル・スーパークオリティモデル」と銘打たれ、誰でもドライバー1本で組み立てられる半完成品として提供されます。「屋台で売っていたプラモデルしか組み立てことがない」と言う川村さんは、はたして完成させられるのでしょうか。後輩のMISAKIさん、逢瀬アキラさんの協力を得ながら、GTMカイゼリンが徐々に完成に近づくようすがつづられます。

本企画は、発売中の月刊ニュータイプ2019年10月号とも連動。同号では、収録を終えた3人と、収録を見守っていた永野監督のインタビューを掲載しています。あわせてお楽しみください。(WebNewtype

映画「花の詩女 ゴティックメード」GTMカイゼリン発売記念!川村万梨阿が組み立て動画を公開!