一杯のお水に、キュウリのスライスを数片入れておくだけ。キュウリから作るフレーバーウォーターはこんなに簡単なのに、栄養豊富なドリンクなんです。

さっぱりした口当たりのキュウリオーターは、喉の渇きを癒してくれます。米国農業当局の食品栄養データベースによれば、キュウリには葉酸などのビタミンB群、ビタミンCビタミンK、のほかカルシウムマグネシウムナトリウム等のミネラルも含まれます。

キュウリには炎症を抑えるβカロテン、フラボノイド、その他抗酸化作用のある「ククルビタシン」も含まれています。
こんなに栄養の豊富なキュウリなんですから、ドリンクにして飲んだら体に良いこと間違いなし。

キュウリウォーターが身体にもたらす7つのメリット

congerdesign / Pixabay

1. 水分の補給

水がなければ、私たちは通常の活動も動くこともままなりません。体の調子が悪いと言う時、多くの場合水分に関係があると言われています。「よく水を飲むように」とはよく言われているものの、ただのお水って飲みにくいと思う人も少なくないようです。キュウリウォーターはほんのりとした風味がついて、キュウリの有効成分が水にとけ、一石二鳥なんです。

2.ダイエットに効果あり

カロリー食物繊維たっぷりの食物は、お腹を満たしながら健康的に体重を減らしてくれます。キュウリウォーター1杯のカロリーはほぼ無視していいほど低く、甘い炭酸系飲料やスポーツリンクをやめ、キュウリウォーターにすればカロリー摂取を抑えることができるのです。

また、体は水分が足りない時にお腹がすいたと勘違いしやすいのです。それを見分ける方法は、一杯のキュウリウォーターを飲むことです。それでも空腹感が消えないなら何かを食べればいいでしょう。キュウリは水分たっぷりの野菜なので食べると満足感を得やすく、食事の前に1杯のキュウリウォーターを飲めば暴飲暴食を抑えることができます。また食事以外に、おやつを少なくすることもできますね。

Pixabay

3. スキンケアにも有効

キュウリウォーターは体の内側から肌を守り、水分補給し毒素を体外に排出するのを手伝ってくれます。これにより健康的なお肌を守ることができます。このほかにはビタミンB 5が含まれているため、お肌のできものを減らすのに効果があります。

2010年に発表された「成年薬剤師ジャーナル」にキュウリの成分についての研究が発表されています。キュウリエッセンスには、抗酸化効果のある中和フリーラジカルのフラボノイドとタンニンが含まれていますから、歳とともに増えていくシワやシミ、くすみ肌のたるみの発生を遅らせるアンチエイジング効果があるとのことです。

4. 高血圧の予防

高血圧を引き起こす原因の1つに食事で塩分(ナトリウム)過多、ないしはカリウム過少があります。ナトリウムが多すぎると水分が体にたまり、高血圧を引き起こします。カリウムは電解質の一種で体内のナトリウムの調節と同時に、血管を拡張させる作用もあります。キュウリにはカリウムが含まれていますから、キュウリウォーターを飲んでカリウムを摂取し、血圧を下げ循環器の調子を整えることができます。

5. 抗ガン作用

キュウリに含まれるククルビタシンと、リグナンと呼ばれる成分は、抗がん作用を持っていると言われています。ガンの研究専門雑誌に掲載された記事によれば、キュウリには前立腺がんを拡散させるのを抑える効果があるフラボノイド系成分が含まれているとのことです。

Seksak Kerdkanno / Pixabay

6. 骨を強くする

キュウリに含まれているビタミン系は微量ですが、私達の体にとって有益なものです。骨格の代謝の働きに有益なタンパク質の合成、そして血液の凝固に不可欠。このほか、キュウリの中に含まれるカルシウムモリブデンケイ素マンガン等は私たちの骨格の健康に非常に重要なもので、とりわけケイ素は私たちの体の組織に不可欠なもので、ケイ素を摂取することで骨を強くし、骨粗しょう症を予防することができると言われています。

7. 口の中をさっぱりとさせてくれる

中国医学の朱雅莉医師によれば、中国医学の見地では、キュウリは体や胃腸に溜まる無駄な「熱」をとってくれる効果があり、これにより胃から来る口臭を抑えてくれます。またキュウリに含まれる豊富な水分と口当たりの良さが唾液を増加させ、口の中に細菌が繁殖するのを防ぎます。

キュウリの選びかた・保存のしかた

キュウリを選ぶときは外側の緑が濃いもの、棘が立っているものを選びましょう。これらのキュウリは新鮮な証拠。このほか表面の模様の縞が細く均等になっているもの、手に持ったときにがっちりと硬く重量感のあるものは、水分が十分に含まれていると思われます。

もし農薬の心配ならば、有機栽培のキュウリを選びましょう。あるいは流水で徹底的によく表面を洗うことで表面の農薬を大幅に落とすことができるでしょう。

買ってきたキュウリは室温で保存します。3日以上経つと水分が失われますので、短期間に食べきれない場合は洗わずに、キッチンペーパーで包み、ジップロック等にいれて冷蔵庫で保存しましょう。

キュウリウォーターのレシピ 

congerdesign / Pixabay

キュウリウォーターは、以下の手順で自作できます。
材料:中サイズキュウリ2本、水8カップ、海水塩1/2(入れなくともよい)

1. キュウリは洗って薄くスライスする。ガラスの容器に入れ、海水塩をかける。

2. 水を入れ、かき混ぜる。蓋をして冷蔵庫で4時間~一晩置く。

3. 飲みたい時にカップ等に注いでいただく。3日以内に飲みきること。

キュウリウォーターにレモン汁、ミント、生姜スライスを入れても美味しく、栄養も増します。

大紀元日本ウェブ編集部)

Shutterstock