なぜだか妙に「ご夫婦」感のあるツーショットに

お笑い芸人有吉弘行9月10日に自身のInstagramを更新し、お笑い芸人の竹山隆範(カンニング)とタレント磯山さやかのツーショットを公開。有吉が添えた「ご夫婦」という一言に、多くのファンが「不思議とそう見える」「なんの違和感もない」と同調している。

ご夫婦。

<耳マンのそのほかの記事>

テレビのロケ先で撮影したと思われる竹山と磯山のツーショットを披露し、「ご夫婦」と簡潔なキャプションを添えた有吉。たしかに言われてみると、仲むつまじげに寄り添うふたりの間には、なんとも表現しがたい“夫婦感”がただよっている。両腕を後ろで組んだ竹山のポーズと、前で組んだ磯山のポーズも示し合わせたように対照的で、それぞれの体のちょっとした角度まで雰囲気の演出に一役買っているようだ。あらためて言うまでもなく、実際にはまったくもって「ご夫婦」ではないのですが……。

細かい設定を考えて楽しむファンも

有吉のジョークに多くのファンが共感し、コメント欄には「夫婦感ヤバイ」「お似合いですね」「めっちゃ、しっくりくる」「いい距離感!」「なぜか納得してしまった!」「不思議とそう見える」「なんの違和感もない」といったコメントが殺到。さらに「子供の運動会にいそうなご夫婦」「ご近所に居る感じ」といった声や、中には「息子がついてこなくなった家族旅行」「日帰り温泉を楽しんだあとに目についた銅像を背景に撮影した夫婦」など細かい設定を考えて大喜利を始めるファンも……。「首の傾け方から長年寄り添っていることを見て取れますね」といったコメントに代表されるように、ふたりのたたずまいのちょっとしたディテールが、これ以上ない“夫婦感”を醸し出してしまったようだ。

「ご夫婦」という3文字でなにげないツーショットを昇華させるという、さすがの観察眼を披露した有吉。実際の夫婦ではないにせよ、これだけ打ち解けた関係ならロケもきっと楽しいものになったに違いない。3人が共演した番組の放送を楽しみに待ちたいところだ。

カンニング竹山&磯山さやかの2ショットが「夫婦感ヤバイ」「子供の運動会にいそう」と話題に