ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

文在寅大統領

韓国、文在寅大統領の記念館が釜山に建設予定なことが8月10日に発覚した。文在寅大統領が退任するタイミングである2022年5月にオープン予定で、総費用172億ウォン(約17億2000万円)の予算を掛けて「文在寅大統領記念館」の建設するという。

しかし韓国ネットユーザーはこれに批判殺到で、「いくら記念館といっても、税金であんなところに使うのか。本当に国民のことを思うなら、その税金を他のことに使え」、「釜山市民の方々、あんな大統領を記念するために、なんと170ウォンで建てるなんて話になってますが」、「これが事実なら本当に問題だな」、「反対!私の住む所にそんな不潔な施設反対だ!」というコメントが殺到し、賛同者はごく少数だ。

この批判を受けてか文在寅大統領は11日に2022年に公開される「文在寅大統領記念館」を「(記念館の建設を)私は指示しておらず、なぜ政府が開始しているのかわからない」と語り、続いて「私は記録館を望まない」と怒った口調で語った。

文在寅大統領記念館」は個人の記念館としては歴代大統領初であるが現時点で何の功績もない文在寅大統領に対して韓国ネットユーザーから批判が相次いでいる。

関連:文在寅大統領記念館を韓国釜山に建設計画浮上 建設費17億円 何の功績も無いのに?

※画像は整形前の文在寅大統領