テレビアニメグランベルム」第11話の先行カットあらすじが到着しました。

第11話「たとえさよならが届かなくても」より

<第11話「たとえさよならが届かなくても」あらすじ>自分の存在について悩む満月は、九音の姉である四翠に出会う。四翠と話しをするうちに、心を動かされた満月は、新月にメッセージを送る。一方、新月は自分が願ったせいで満月を苦しませていることに悩み涙する。満月と話をするうちに、堪えきれなくなった新月は家を飛び出すのだった…。

第11話「たとえさよならが届かなくても」は、9月13日(金)よりMBSTBSBS-TBSの“アニメイズム”枠にて放送スタート。また、9月13日(金)よりdアニメストア他、各配信サイトで配信されます。

本作は、Nexus制作によるオリジナルアニメ。舞台となるのは魔力が消失してから1000年近くの時間が過ぎた世界。前向きに暮らしながらも心のどこかに不安を抱える高校生小日向満月は、もうひとりの月の名を持つ少女、新月エルネスタ深海と出会う。その時から運命の歯車は軋んだ音を立てて動き始め——。(WebNewtype

第11話「たとえさよならが届かなくても」より