グラビアアイドルの咲村良子が、5枚目となるDVD「限界Summer」(双葉社)発売イベントに出席。アイドルユニットCLIPCLIP」のメンバーとしても活躍する咲村が、今後の目標などを語った。

【写真を見る】沖縄の海を満喫する咲村良子

今作の衣装のこだわりについて咲村は「靴が全部自前なんですよ。ハイヒールが好きで自前で全部用意させていただいたりとか、アクセサリーとか細かいところで自分のこだわりも出せたので、過去一番自分が出せている作品かなと思います。

ピンヒールも大好きなので、撮影のためにいっぱい靴買っちゃいました(笑)」と見どころを明かした。

また、個性的な作品タイトルについて「『限界Summer』。露出度的にもかなり攻めてるし、設定とか演出でも攻めてるので、そういう意味で私らしくギリギリまで…ということで(笑)

次回はもっと趣向を凝らしたフェティッシュなものをやってみたいですね。ボンデージ系の衣装は、DVDではまだやったことがなくて、レザーだったり。

あと撮影場所もビーチが多かったので、旅館だったり温泉とか、大人的な攻め方とか、フェチズムをくすぐるような設定をやってみたいなと考えてます」と憧れを口にした。

「結構体を鍛えてまして、Y字とかI字とか柔軟系のポージングがかなりできるようになっているので、それも次回のDVDではしっかり詰め込んでやっていけたらなと思ってます」と具体的な目標も掲げた。

そんな中、自身が所属するアイドルユニットCLIPCLIP」についても話が及んだ。

「楽曲的にはバラエティーに富んだかわいい曲、ロックテイストの曲、いろんな曲があります。ユニットとしてキャリアが長いので、楽曲が多くてワンマンライブでも楽しんでいただけるんじゃないかなと思います。結成自体は7年くらいで、私が加入して3年ぐらいですね」と、グループ活動もアピールしていた。(ザテレビジョン

咲村良子がDVD発売イベントに出席