令和初の「コミケ」であり、史上初の4日間開催となった「コミックマーケット96(略称:コミケ96)」。総来場者数も過去最高となる73万人を記録した同イベントには、魅力的なコスプレイヤーも大勢駆けつけ、撮影エリアは連日、大盛り上がりとなりました。そんな「コミケ96」を取材し、撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真を、連載形式で一挙に紹介します。

オリジナルのサキュバス衣装で「コミケ96」に参加した入宮あまなさん

第5弾となるこちらの記事では、こだわりの光るコスプレ衣装で参加していた美女たちを多めにピックアップ防災公園エリアを覗いてみて、まず目についたのが「GANTZ」の山咲杏に扮していたコスプレイヤー。セクシーな衣装もさることながら、体もしっかりと絞ってあり、キャラクターの雰囲気をリアルに再現していました。

また同エリアには、オリジナルサキュバス衣装を制作し、併せを楽しんでいたグループの姿も。衣装の造形はすべて自分たちで考えたそうで、「統一感を持たせつつも、それぞれの個性を反映したデザインに仕上げました」とのこと。周辺には常に、撮影のための巨大な囲みができていて、終了時間ギリギリまで、丁寧に撮影に応対していた姿勢も印象的でした。

そんな彼女たち以外にも、「もののけ姫」のサンや「メトロイド」のサムス現場猫擬人化コスプレから、オリジナルスチームパンク衣装、軍服セーラー服まで、大勢の美女レイヤーが個性豊かな衣装を着こなし、真夏のコスプレイベントを思う存分満喫している姿が各所で見られました。

大盛況となった「コミケ96」に続き、9月12日(木)~15日(日)には「東京ゲームショウ2019」(幕張メッセにて開催)、10月26日(土)・27日(日)には「池袋ハロウィンコスプレフェス2019」(東京・池袋東口エリアにて開催)と、9月以降もコスプレが楽しめる大型イベントは、全国で続々開催されます。

はたしてこれらのイベントでは、どのようなコスプレに人気が集中するのか?放送中のテレビアニメや、これから秋にかけて発売されるゲームなどをチェックしつつ、予想するのもおもしろいかも!(WebNewtype・取材・文=ソムタム田井)

「GANTZ」の山咲杏に扮する春日ひなたさん