テレパシーで相手に思ったことが伝えられる女の子が、「好き」という感情だけは伝えられない……でも思わぬ形で伝えてしまった漫画『××を聴きたい』がTwitterで人気を集めています。投稿したのは漫画家の昆布わかめさん。

【その他の画像】

 たいていのことは念じるだけで相手に伝えられる女の子ですが、どうやら「好き」という感情だけは、この能力では伝えられないようです。幼馴染に向かって心の中で「好きだ! 涼太!」と何度も念じ続ける女の子。でも、やっぱり通じません。

 そんな彼女は、あまりに念じすぎて、「好きだ好きだ好きだ!! 伝われ~~~!!!」と、無意識に声に出てしまっていました。「えっ」と振り向く幼馴染

 うっかりミスに女の子は固まってしまいますが、男の子は「久しぶりに声聞けた…」と、うれしそうに一言。それを聞いて、女の子は顔から火が出る勢いで真っ赤になるのでした。

 他の思いは何でもテレパシーで送れるのに、「好き」という感情だけは送れない。だからこそ、念じすぎるあまり、つい声に出てしまった女の子が最高にかわいい! そんな声を聞いた男の子は、本当は女の子の気持ちに気づいたのか、ただ久しぶりに声を聞いてビックリしているだけなのか気になります。女の子の恋は、実るのでしょうか!?

 この漫画の読者からは「はい、最高です。好きです。」「片目隠し&幼なじみ&ムフー顔&デレ顔&口調マジナイス うん、めっちゃ好き。」「タイトルの“××が聞きたい”って××のところは『好き』と『こえ』が入るのかな…尊み………」など女の子のかわいらしさへのコメントが集まっています。

 作者の昆布わかめさんは『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)で連載中の『ジャヒー様はくじけない!』最新5巻が9月21日に発売予定。魔界ナンバー2のジャヒー様が人間界の安アパートから魔界復興を目論む残念カワイイコメディー作品となっています。また、百合コメディー『世界で一番おっぱいが好き!』も『コミックキューン』(KADOKAWA)にて連載中で、現在3巻まで発売中となっています。

画像提供:昆布わかめ(@aconbwakame)さん

「好き」だけは念じても伝わらない