ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

前澤社長

Yahoo!Japanが『ZOZOTOWN』を経営するZOZOを買収することが9月12日わかった。

TOB(公開買い付け)を進めており、子会社化を進める方針。

創業者である前澤有作社長は身をひき今後は月旅行などに専念する。

ZOZOはファッションサイトとして急成長し時価総額が現時点でも6750億円となっている。

創業者の前澤有作社長は1月5日100名に100万円を現金プレゼントするとツイートリツイートするだけで抽選で100名が選ばれるという夢の様な企画で、総額1億円が配られた。

しかしその後前澤有作社長が資産を売却しているとSmart FLASHにより報じられた。ZOZOの前澤友作社長は大量の絵画を手放し売却、また自社株87%を担保にしていたという。
資金繰りが危うくなったのか、宇宙旅行に行く資金が必要になったのか。また自身が所有する飛行機も売却されたという噂もある。