気になる彼はいるんだけど、どんなふうにアプローチしていいかわからないし、失敗したカッコ悪いし… と悩んでいる女子も多いことでしょう。

尽くすべきなのか、それとも安売りしないほうがいいのか、その見極めは女子にとってはかなり難しいところかも。

そこで今回は、12星座別に「彼は尽くしたい派or尽くされたい派」なのかについてご紹介いたします。

おひつじ座の彼…現実的で行動力がある彼には邪魔せず尽くす

おひつじ座男子へのアプローチは、彼の行動を邪魔しないことが大事。

いつも何かに夢中になっている彼は、邪魔されるのがキライ。

彼がやるべきことに熱中している間に女子力を磨いてデートの準備をしておきましょう。

タイミングがきたら優しくねぎらうように尽くすとメロメロに。

おうし座の彼…真面目で堅実な彼は素直に尽くさせて

おうし座男子へのアプローチは、明るく励ましてあげること。とびきりの笑顔で接しましょう。

ただ、お世辞や適当な返事では誤解されますので、一貫性を持って誠実に接していくと彼に信頼されます。

彼に信頼されたらコッチのもの!

尽くすのが好きな彼なので、あなたを可愛がってくれるはず。

ふたご座の彼…サッパリとした付き合いを望む彼にはさりげなく尽くす

実はわずらわしいのが嫌いなふたご座男子。

そんな彼へのアプローチは、基本的にしつこくしないことがポイント

アプローチは具体的で理論的、かつ簡潔に!

でも、楽しそうな話には食いついてくるので、事前に彼の好みをチェックしておいてさりげなく尽くしましょう。

かに座の彼…親切で恋人を大切にする彼には可愛く尽くされて

友達思いで優しい彼へのアプローチは、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えること。

彼にとって、一番気持ちの良い言葉です。

癒すより、癒したい人なので、感謝しつつ甘えちゃってもOK。

頼りにされているのが心地いいと思い始めたら、こちらのもの。尽くされましょう。

しし座の彼…強気でせっかちな彼は立てて尽くす

しし座男子へのアプローチは、「頼りになるね」と男らしい部分を評価してあげると好印象に。

女子への愛情表現が苦手な人が多いので、こちらからロマンチックな雰囲気作りを!

自分がリードしていると感じると、かなり積極的になってくるはず。プライドを立てて尽くすのが吉です。

おとめ座の彼…高い理想を持つ彼には相談に乗って尽くす

完璧主義なおとめ座男子彼へのアプローチは、ズバリ「彼色に染まる」こと。

理想が高く、意志が強いので要望は「うん、そうだね」と柔軟に聞く「聞き上手」に努めて尽くしましょう。

彼との距離も縮まるはず!綺麗好きも多いので見た目にも気配りをしてみて。

てんびん座の彼…優しく紳士的な彼はカッコよく尽くしたい

礼儀正しく紳士的な彼へのアプローチは、彼の気持ちを確かめながらリードすること。

基本は平和主義なので相手が良いと思うことが一番。

「これが良いよね」と決めてあげながら話をするとトントンと進むでしょう。

ただ、美意識が高いのでマナーやエチケットを大切に。

さそり座の彼…彼の興味関心ごとに触れて尽くす

さそり座の彼は興味のないことには目を向けません。

そんな彼へのアプローチは、彼の世界に入って尽くすのを目標に!

仲の良い恋人レベルでは終わらないので、一度彼の世界に入り込めれば大丈夫

いつも傍で理解してあげれば、自然と仲良くなれるはずです。

いて座の彼…人生を楽しみたい彼は翻弄され尽くしたい

楽天家で元気ないて座の彼は、イライラコントロールもできるので自然体でモテる人です。

そんな彼へのアプローチは、自由で素敵な女性になるように意識すること。

刺激を求める彼なので、尽くさせるよう翻弄しましょう。

一緒にスポーツをするのも良いかもしれません。

また束縛する人は苦手なようです。

やぎ座の彼…真面目で誠実な彼はバランスを取りながら尽くさせて

なかなかのカタブツなやぎ座男子へのアプローチは、いい加減な態度はNG。

だらしのないタイプは恋愛対象外です。

頑張っているものがあり、それについて相談すると恋愛に繋がっていくでしょう。

相談に乗ってもらうように仕向ければ、だんだんと尽くしモードに。でも、感謝を忘れたらアウトです。

みずがめ座の彼…ユニークで楽しい尽くされ方を好む

芸術や神秘的なものに惹かれるみずがめ座の彼。

そんな彼へのアプローチは、楽しい話題で尽くしてあげて。とにかく面白い!他とは違ったものが大好き。

一緒にいてワクワクする女の子だな、と思わせるのがカギ。

デートファッションも少し攻めてみましょう。

うお座の彼…流されやすさを利用し尽くさせて

とにかく優しいうお座男子へのアプローチは、「そのままのあなたが好き」という気持ちを伝えること。

常に良い人であろうとプレッシャーを感じているので、何もしなくても愛されることを知ってもらえるよう、優しく傍にいて尽くさせるのが◎。

多少強引でもアリかも。

おわりに

どんな男子にも確実に効果的なアプローチ法というのは、存在しないのかもしれません。

でも、少なくとも尽くしたいタイプなのか、尽くされたいタイプなのかが分かっていれば、何となく手がかりは見えてくるもの。

でも多分結局は、相手に対する「まごころ」と「ストレートさ」が一番大切だということは忘れずに。

心を込めたあなたのアクションに対しては、どんな男子も嬉しいはずですから。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター

(愛カツ編集部)