無印良品の中でも根強い人気がある「カレー」。レトルトでありながらもスパイスや素材を生かした本格的な味わいが人気。豊富な味のラインナップも魅力的で、選ぶ楽しさもありますね。そこで今回は、一番好きな無印良品カレーについて調査、ランキングまとめてみました。

1位 レトルト バターチキンカレー
2位 ビーフカレー
3位 素材を生かしたカレー バターチキン
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「レトルト バターチキンカレー」!


まろやかで濃厚な味が癖になる「レトルト バターチキンカレー」。カシューナッツバターを使ったクリーミーな舌触りと、程よいスパイスで食べやすいカレーに仕上がっています。控えめな辛さで、誰もが手に取りやすい味といえそうです。2009年に発売が開始された初代バターチキンが現在数量限定で復刻されているようで、人気のほどがうかがえます。レトルトでありながら本格的な味わいが楽しめるおいしいカレーとして支持され、1位となりました。

2位は「ビーフカレー」!


コスパが良いと評判の「ビーフカレー」。トマトの酸味とビーフうま味がよく出ており、玉ネギやニンジンなどが加わり癖がなく食べやすい味わいになっています。辛さもちょうどよく、税込み150円というお求めやすい価格も好評! 根強い定番カレーとして多くの人の人気を博し、2位となりました。

3位は「素材を生かしたカレー バターチキン」!


酸味と甘味のバランスがよく、コクのあるおいしさが好評の「素材を生かしたカレー バターチキン」。3種類のトマトを使い、酸味、甘み、うま味を引き出したバターチキンカレー。ギー(バターを加熱しろ過したもの)とカシューナッツが加わることで、辛さを抑えたまろやかな仕上がりになっています。「素材を生かしたカレーシリーズはたくさんありますが、その中でも定番といえるおいしさで多くの票を集め、3位となりました。

今回は、「決定版!一番好きな無印良品カレーランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~37位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのカレーが一番好きですか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,050票
調査期間:2019年7月18日2019年8月01日
決定版!一番好きな無印良品のカレーランキング