【元記事をコミックナタリーで読む】

本日9月12日に発売された週刊ヤングジャンプ41号(集英社)にて、PlayStation 4ゲーム新サクラ大戦」のコミカライズ連載「新サクラ大戦 the Comic」がスタートした。

新サクラ大戦」は架空の時代である“太正時代”の帝都・東京を舞台に、闇から生まれた降魔と戦う帝国華撃団の活躍を描くアクションアドベンチャー野口こゆりが描く「新サクラ大戦 the Comic」第1話では、降魔の危機が消え去ったことから帝国華撃団の不要論が世論の中心となった帝都で、主人公の少女・天宮さくら帝国華撃団へと入隊する様子が描かれる。

このほか今号では森田まさのりべしゃり暮らし」の10号連続掲載連載が終了。最終ページには「一部完」と銘打たれており、単行本20巻が9月19日に刊行される。

週刊ヤングジャンプ41号